サボテン症候群★                

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドラゴンクエストソード

子供に戻りたいなぁ

夢も希望も持ってた子供の頃に戻りたいなぁ

大人になれば何でもできると信じてた子供の頃に戻りたいなぁ

痛みや苦しみを知らなかった子供の頃に戻りたいなぁ




ってなわけで、自称・ピーターパンシンドロームの俺です。
自称・対人恐怖症の上に自称・ピーターパンシンドロームまで患ってみました。

悪魔で自称。

ピーターパンシンドロームとは、簡単に言えば「大人になろうとしない男性」の事で、1983年に提唱された精神疾患です。

よく、ピーターパンシンドロームに並べて紹介されるのが「シンデレラコンプレックス」ですが、シンデレラコンプレックスはピーターパンシンドロームとはちょっと意味が違ってて、簡単に言えば「男性に高い理想を持つ女性」の事を指すそうです。

ちなみに、「ウェンディジレンマ」ってのもありまして、こちらは「依存性人格障害」とも呼ばれていて、「他人の目を気にしすぎるせいで他人の機嫌を取るのが上手いが、内面は劣等感で一杯の他人依存の激しい人」を指すらしいです。

心理学って奥が深いです。

ちなみに、ピーターパンシンドロームは「ピーターパン症候群」とも呼ばれていて、このブログのタイトル「サボテン症候群」に通ずる物があるなぁと勝手に思いました。



さて、本題。




dqs1.jpg



ドラクエソードを買いました!!

いぇーい!ひゅーひゅー!

今回もゲームの話ですいません神様。


ドラクエソードは、Wiiのソフトで、リモコンを振ってゲームの中のモンスターをズバッと切るゲームです。

この前の12日に発売しました。

自称・ピーターパンシンドロームの俺は、子供の頃のようにドラクエの発売日におこづかい握り締めて買いに行きました。

今も覚えている、1995年12月9日

その日は「ドラクエ6」の発売日。
当時、中学1年だった俺は、ドラクエ6の発売日にお金がなく、買えそうにもなかったのですが、
どうしてもドラクエがしたかった俺は、家にあったスーファミのソフトを全部「ファミコンランド宝島」に売り払って無理矢理ドラクエ6を買いました。

あの日いらい、ゲームを発売日に買うことはなかったのですが、この度ついに、その封印を解き放ちました。

昔は、少ない小遣いで金を工面して買ってたので、ソフトを手にした時の喜びも大きかったのですが、
今となってはポケットマネーで軽ーく手に入っちゃうので、いまいち感動がないですね。大人ってのは寂しい生き物さ。

今思えば、子供の"経済力"ってすごいですよね。
貰えるお金は少なくても、ソフトとか漫画本とか売ったりして工面するんですから。
あの時の"経済力"を今も忘れなければ、もっと貯金はたまるのに。



そういや、「ファミコンランド宝島」はいつの間にか閉店してたけど、経営不振だったのかなぁ
俺たちがいらないソフトをガンガン売ったりしてたから潰れたのかなぁ


さて、感傷に浸るのもこれくらいにして、ドラクエソードの事を書きます。

普通のドラクエと違って、ステージをクリアしていく感じです。
アクトレイザーとかみたいに敵を倒しながら前に進んでいく感じの。

(※例えが古いですが気にしないでください。ちなみにアクトレイザーはスーファミのゲームで俺が小学生の頃980円で買ってめちゃめちゃはまったアクションゲーム)

最初はなれなくて苦労しましたが、しばらくやってたらコツが掴めてきました。
けっこう面白いです。



ですが、特筆すべきはそんな所ではない!!

今回のドラクエは、一部のキャラクターが喋ります。
もう、オープニングから喋りまくりです!

最初は禍々しい仮面が画面に映り、女性の声でプロローグが語られるのですが、
その後!

何やら闘技場のような所で老師みたいなおじいさんが戦ってて、そのおじいさんに主人公が剣の振りかたを教わる…みたいな感じなんですが、

そのおじいさんの声を聞いた瞬間、なんか妙な違和感が!!


「あ、あれ!?なんかこの声、聞いたことある…!」

いったい、どこで聞いたのだろう、この声…

画面では「リモコンを縦に振れ!」とか「リモコンを前に突き出せ!」とかいろいろ支持を受けてるんですが、
俺はもう、おじいさんの声が気になってしょうがありません!

なんか修行みたいなのが終わって、おじいさんが
「中々の腕前じゃな」
とかなんとか言った瞬間、


ああ!!この声は…!!!!














dqs2.jpg



あー、よかった。

何の声かわかってスッキリしたー





ゲームを進めていくと、仲間ができたりするんですが、
その中にセティアという名の女僧侶が仲間になります。


その昔、ドラクエ5でベビーパンサーが仲間になる時、ビアンカがベビーパンサーの名前を決めようとするんですが、
その名前の候補が4つありました。

「ボロンゴ」

「プックル」

「チロル」

「ゲレゲレ」

俺はもう、「ゲレゲレ」が候補に上がった瞬間、

「これだ!!ナイス!ビアンカ!!」と、

速攻で「はい」を押してベビーパンサーの名前を「ゲレゲレ」にしたものです。


ドラクエソードでも似たようなことがあります。

注意:以下、ややネタバレ


セティアが主人公に対してニックネームをつけようとします。

プレイヤーは、セティアが出すニックネーム候補からひとつを選ぶという仕組みです。

候補はたくさんあって、「エッジ」とか「アレン」とか、わりとカッコイイ系の候補が並ぶのですが、ずっと断わっていくと…


「じゃあ、ヘロロンてのはどう?」




「これだー!!ナイス!セティア!!」


主人公のニックネームは「ヘロロン」になりました。
成長してないね。俺。


そこまでは、まだよかった。


いざ、セティアを連れてダンジョンへ。



敵が現れて、リモコンを一生懸命振って戦うんですが、
そんな戦ってる合間合間に、セティアが何やら応援してくれます。


「その調子!」とか言われるのは別にいいんですが、


「カッコイイよ!ヘロロン!」とか言い出して、

「ヘロロン」のどこがカッコいいんだよ!と言う気持ちとともに、

なんかニックネームを「ヘロロン」にしてしまった事への激しい後悔と恥ずかしさと
「生まれてきてご免なさい」と言う感情が俺に襲い掛かり、
動揺しまくった俺にモンスターも襲い掛かり、

もうてんやわんやです。



子供だったら、セティアに「カッコいいよ!ヘロロン!」とか言われても

「イェーイ!ヘロロンカッコいいぜ!ひゅーひゅー!」と、

テンションあげまくってリモコン振り回して4畳半の子供部屋で大暴れでしょうが、

さすがに大人になって「カッコいいよ!ヘロロン!」は精神的ダメージがでかくてテンション落ちまくりです。

そんなこんなで昨日は全滅してしまったので、教会で冒険の書に記録して、
Wiiの電源を落としました。

いくら発売日にゲームを買おうとも、大人は子供にはなれない。

映画「フック」にて、大人になったピーターパンは子供の心を取り戻し、フック船長を倒しますが、
倒した後、ピーターパンはネバーランドを去り、再び、大人の世界で戻ります。

大人は子供には戻れないのです…



dqs.jpg

  1. 2007/07/14(土) 16:16:49|
  2. イラスト/カラー
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:5
<<ラストミッション! | ホーム | ゼルダやってます>>

コメント

深い・・、深いね、心理学。
大学時代に心理学の授業受けてたけど、
もっとしっかり勉強すりゃ良かった。

マ〇オさんねぇ。
ジャムおじさ〇の声でもあるワケね。

ナイスネーミング!誕生日おめでとう!
8月後半に、少し長崎帰ります!!


  1. 2007/07/14(土) 22:15:22 |
  2. URL |
  3. あり #-
  4. [ 編集 ]

今日コンビニで見ますたよ。ザなが(にやりん
ゲレゲレ子供に戻りたいってそんな、子供だったら1日に2つアイス食べたら怒られるんですよ><。
チョコミントうめーっ(゚∀゚ )もう1本!とか言いながら夜更かしできるの、大人だからです!バンザイ大人!!!
てか考え直したら自分、ウェンディでした…気付かなかったよ;

女の子キャラ、なんかすごくゴスっぽいんですね~☆つうかゴスパン?
  1. 2007/07/17(火) 00:32:46 |
  2. URL |
  3. 宮城ま咲 #pYrWfDco
  4. [ 編集 ]

ありさん>
勉強とはまた違うジャンルかも知れんけどね。
これはもう、なんつーか…雑学の範囲かも…

ジャムおじさん!!知らんかったー!!!
つか、言われてみれば、このドラクエのはジャムおじさんに近いかもしれん!!
8月後半?帰ってきたら連絡してね!会えたら会おう!!

ま咲さん>
見ちゃいましたか…
その絵もそのうちブログに載ります。
子供に戻っても、アイスは2本も食ったら腹にくるかと…
ウェンディ、けっこういると思いますよ~
シンデレラの方がバッドエンドに向かっていってるようで、危機感があると思います。(周りの友人を思い浮かべながら…)

今度のドラクエはなんかゴスロリっぽいですね。
腕にパンク系のバンド付けてるから、ゴスパン…て言うんですか?
  1. 2007/07/17(火) 21:11:11 |
  2. URL |
  3. Dr.サボテン #-
  4. [ 編集 ]

うちの3姉妹がかわいいですよ。
  1. 2008/11/21(金) 18:51:04 |
  2. URL |
  3. 名無しさん症候群 #-
  4. [ 編集 ]

>名無しさん
マジですか。それはとっても見たいですね!
  1. 2008/11/27(木) 00:06:37 |
  2. URL |
  3. Dr.サボテン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drsabo10.blog99.fc2.com/tb.php/92-37141685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドラクエ

ドラクエドラゴンクエスト(略称:ドラクエ)# (DRAGON QUEST) スクウェア・エニックス(旧エニックス)の日本製コンピュータRPGのシリーズ (作品)|シリーズ。「ドラクエ」または「DQ」と略される。ドラゴンクエストシリーズを参照。 #* 上記シリーズの第
  1. 2007/07/28(土) 12:44:33 |
  2. かえでのblog

ドラゴンクエストソード 2007年7月12日 未定販売価格 = 6
  1. 2007/07/28(土) 14:52:08 |
  2. ゲーム情報局

   

プロフィール

サボテン

Author:サボテン

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。