サボテン症候群★                

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リアル・ウォーリーを探せ!IN HTB-大晦日-

mission_HTB_a_OP_01.jpg

今週のジャンプには、あのジャガーとかマサルさんとかのうすた京介が読切マンガを書いている!!

基本的に、ジャンプの最後の方の来週のジャンプの情報とかが載ってるページは読まないので、買うまで気付いてなくて、家に帰って読んでてビックリしました。

そしてビックリしすぎてこの興奮をブログに載せようと、上のイラストをとりあえず紙に書いたのが月曜なんですが、
今になってあらためてこの絵を見ると、取り乱してた自分が客観的に見えてしまって恥ずかしいです。

まあ、そんなことはいいや。とにかく、今回の読みきりのタイトルは

ダブルマメダイチ

この読みきりは、完全なギャグマンガじゃなくて、「さわやか青春グラフィティ」と銘打たれてますが、まあ、ラブコメですね。あと、少女マンガっぽくもある。

ギャグも全体的にばら撒かれてますが、基本はストーリー物です。
ギャグ濃度は、「もうちょっと右だったらストライク」よりは少なめで、「ビィフィータ」よりは大目な感じ。

うすた京介がラブコメ書くのは多分、初めてだと思うんで、新鮮な感じもしなくも無かったですが、むしろ懐かしさみたいなものを感じたのはギャグの雰囲気がジャガーよりマサルとか武士沢の頃に近かったからでしょうか。
読みながら、ずっと頭ん中にマチャ彦の顔と、

                        美 女
                         じ
                      こ ん 性
                      と
                      り


が浮かんでましたが、マサル読んでない人にはサッパリですね。すいません。

個人的には前の読み切り(ヤスザキマン)の方が好みだったけど、これも面白かったです。                      
ラブコメと言う意味では、むやみやたらにパンツ出したり裸になったりするようなラブコメマンガよりは全然良い。

最近のジャンプは何か知らんがやたらとそういうの多いような気がします。昔からそういうのはあった物ですが、なんつーか最近のは中身が無いって言うかお話しに内容が無いのに延々とパンツやら裸やらの絵が続いててもう少年ジャンプじゃねーよ!って言うかそんなんならエロマンガ雑誌で連載しとけよ!ってくらいのがあるのですが、もう本当、勘弁してくれよと思う今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。サボテンです。

いきなりマニアックな話でドン引きかもしれませんが、ドン引きするのはまだ早いです。これからです。


昨年の30日に、高校の友達らと忘年会をやったんです。

その時、静岡に行ってる友人Kが長崎に帰ってきてて、話したんですが、

何でも、静岡で出来た彼女を連れてきてるらしいとのこと。

俺たちは、Kの彼女を見たことがありません。ぜひ、会わせてくれと交渉しました。

しかしながら、スケジュールの都合上、俺らはKの彼女に会うことは叶わないようでした。

それでも諦め切れなかった友人Yは、Kにスケジュールを問い詰めます。一体、どこで何をやるつもりなのかと。

すると、Kは答えました。

「大晦日は彼女とハウステンボスでカウントダウン」


かくして、

リアル・ウォーリーを探せ!IN 大晦日のHTB計画

が、始動しました…


★ルール説明★

大晦日のハウステンボスに潜入して、友人Kと彼女を見つけ出す!

見つけたら、俺たちに5000円ずつ進呈。



こいつは今までに類を見ない、過酷なミッションだぜ!

というわけで張り切って、


mission_HTB_a_OP_02.jpg


~出題編~


2008年、大晦日。

PM7:00


お昼にバットマン見てたら物凄い睡魔に襲われて、爆睡してた俺は、いつも通り寝坊して、Y君に電話で叩き起こされる。

あわてて着替えして、出発。


PM9:00

夕食を食べて無かった俺は、腹が空いたので年越しそばを食べることに。

7年ほど前に、ハウステンボスのカウントダウンを見に行ったことがあったのですが、その時は物凄い混み具合で食べ物屋さんはどこも行列。
とにかく早くご飯を食べたかった俺たちは、その行列の中でも比較的待ち時間が少なくてすみそうな行列に並んだんですが、
そこは高級天ぷら屋さん。
何故ハウステンボスまで来て天ぷらを食べなきゃならんのかも釈然としない上に、むちゃくちゃ高くて、しかも目の前で職人が作ってくれてるんですがお陰で緊張して味もよくわからんし、店内は異様に静かだったから騒ぐことも出来なくて最悪なディナーだったと言うトラウマがあった俺は、ハウステンボスに行く前に腹を満たしておくことにしました。

そんなわけで、コンビニで年越しそばを購入。



mission_HTB_b_001.jpg


年越しそばがざるそばでいいのか!?

と言う些細な疑問も浮かびましたが、

Y君の選んだ年越しそばを見れば、ざるそばなんて立派な年越しそばで問題ないのです。

Y君の選んだ年越しそば↓


mission_HTB_b_002.jpg

年越しそばに焼きそばは有りなのか!?


PM10:00

mission_HTB_b_003.jpg

ハウステンボスに到着。

大晦日のハウステンボスは、綺麗なイルミネーションに彩られてて、クリスマスツリーも乱立してて、いかにも外国の年越しといった風情です。


mission_HTB_b_004.jpg

しかし入口には門松。

ハウステンボスに門松がこれほど違和感あるとは思わなかった。



入場した俺たちは、ハウステンボス内を徘徊するカップルどもにガンを飛ばしながら練り歩きました。

※Kを見つけるには、カップルに注意しなきゃいけないからずっとカップル達を見てたわけであって、
  別にカップルに嫉妬してたわけではない。そこの所を勘違いしないように注意して欲しい。


しかしねえ、

さっきも書いたけど、7年前にもハウステンボスのカウントダウンには来てるんですよ。野郎4人で。

あん時は4人、ハウステンボスの花火にたいそう感動して、帰り際に言ったわけですよ。

来年は、全員、彼女連れてこような! と。

あれから7年。

その4人のうち、2人は彼女いるんですが、残りの2人は、何を隠そう、今回ハウステンボスに潜入ミッションを決行した我々2人。

俺もこの7年で彼女が出来たことはあったけど、ハウステンボスにカウントダウン見に行ったことは無かったのですが、

まさか再び、ハウステンボスカウントダウンにこのような形とこのような面子で来ることになろうとは…

運命の皮肉ですね。

そして、Kはまったく見つかりませんね。

つーか

mission_HTB_b_005.jpg

前を見ても人!

mission_HTB_b_006.jpg

後ろ見ても人!

mission_HTB_b_007.jpg

横を見ても人!

人、人、人、人、人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人hちおてぃとthちおtjhちおとtっぽぽとくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

そしてほぼ全員カップル!

見ろ!カップルがゴミのようだ!!!

あーっはっはっは!あーっはっはは!













ふぅ、






こん中から見つけられるわけねーだろ!!!!

カップル多すぎだろうこれ!弾幕薄いよ何やってんの!

こちとら人員は2人なんだよ!空気読めよ帰れよお前ら!家に帰って紅白にチャンネル合わせてお前らの好きな東方神起がゴッスンゴッスン歌ってんのを見守って大人しく年を越せよ!!!


と、見ず知らずのカップルどもに言ってやりたい気持ちにもなりましたが、俺ももう大人なので我慢しました。
向かい来る王蟲の群れも話せばわかってくれるんだと姫姉さまが身を持って教えてくれたじゃありませんか。


しかし、街中で張り込む刑事がいかに大変なことをやってるのかを身を持って知りました。


PM11:45

約2時間近くハウステンボスを歩き回り、もう無理だと、自分達がいかに無力でちっぽけな存在であるかを悟った我々は、捜索を打ち切り、大人しく花火を見ることにしました。

カウントダウン会場には人の群れ。俺らは後方に立ち、花火を待ちます。

俺らの前には、大勢の人。

ああ、この中に、Kたちは紛れているのだろう。

しかし、もう今となっては過ぎ去った話だ。
今は大人しく、年を越そうじゃないか。


ほら、ステージでは何か司会の人がカウントダウンを始めてるよ。

ねえアムロ、あとー5!

4!

3!

2!

1!

AM0:00

ボ――――――――――――――ン!

mission_HTB_b_008.jpg

炸裂。

写真ではまったく、これっぽっちも、微塵にも伝わってこないでしょうけど、物凄い花火でした。

音楽に合わせて花火がボンボコ炸裂して、あれはもう花火って言うか、芸術の域に達してますね。大スペクタクルでした。

最後なんか、もう花火炸裂しすぎて夜空が真っ白でした。

花火の数が多すぎて、夜空が黒く見えない!
花火が七分で、黒が三分。いいか!? 花火が七分に、黒が三分だ!!

この感動を、少しでもブログで伝わるようにと写真をパシャパシャ撮ってましたが、速攻で電池が切れて完全に沈黙。諦めました。



AM0:10

花火を見終わった俺たちは、即座に移動を開始した。

目指す先は、ハウステンボス内のホテルの入り口。

Kたちが、ホテルに泊まることを事前に知っていた俺たちは、花火を見て帰ってくるであろうKたちを待ち伏せすることにしたのだ。

正直、この手段は使いたくは無かった。
正攻法でハウステンボス内を闊歩するKを確保したかったのだ。
しかし、もはや背に腹かえられない。


俺たちは、ホテル前に仁王立ちし、続々とホテルに入っていくカップル達一組一組を確認した。



しかし。


ホテルに入っていくカップルがまばらになり、辺りも少し閑散としてきた。

何故だ!何故、Kたちカップルは帰ってこない!

困惑していると、Y君が俺に駆け寄り、言った。



「ねえ、あそこのホテルの前に立ってるの、Kじゃない?」

「!?」

見ると、ホテルの前には、この寒い中アイスを貪っている男が一人。

間違いなくKだった。





~解明編~

俺たちはKに駆け寄り、事の顛末を聞いた。

なんでも、Kたちカップルは、昼にハウステンボスを歩き回り、疲れたのでホテルで休んでたらしい。


そして、そのまま寝てしまい、起きたのはPM11:45


俺たちが捜索を打ち切った時間、彼らはホテルで目を覚ましたのだ。


じゃ、じゃあ、俺たちが必死でカップルどもにガンを飛ばしまくりながら練り歩いたあの2時間は一体…!?

そして、Kは彼女に、カウントダウンが始まるから会場に行こうと誘ったのだが、彼女は着替えるのがめんどくさいからと拒否。
Kは一人で花火を見に降りてきた。

つまり、花火が打ち上がった時、彼は俺たちより 後 方 にいたのだ。

そして、花火が終わった後、彼は彼女に頼まれていたアイスを買って、部屋に戻ろうとしたが、すでにホテルは人の群れ。
このままだと、アイスが溶けてしまうから、諦めてホテルの前でアイスを食べていた。

おそらく、俺たちがホテル前でホテルに入っていくカップルどもを確認していた時、Kは ひ と り で俺たちの横を通り過ぎて行ったのだろう。

Kは彼女連れでいると言う俺たちの先入観が、Kの姿を見逃したのだ。



こうして、年越しミッションは終了した。

Kには無事に会うことが出来たが、Kの彼女をこの目で見るという、最重要ミッションは失敗に終わった。
Kは、約束どおり、報酬の5000円をやると言ってくれたのだが、俺たちの心中に渦巻く敗北感とプライドが、それを拒否した。

俺たちの負けだ、5000円はいらない、と。


その後、Kより一足はやく彼女は静岡に帰ったので、1月4日にKとY君と3人で福岡に遊びに行ったのだが、その時に、しっかりと報酬分、Kに高速代とお昼ご飯代を奢ってもらった。

プライドなんてクソくらえだひゃっほう!


                        MISSION FAILED





無事に正月も終えて、はやくも時期外れ感が滲み出てきた

今日のかがみもち星人



kagamimochi_story001.jpg

                                             つづく!

  1. 2009/01/08(木) 02:04:42|
  2. イラスト/モノクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<うろ覚え描き大会と、ブログ裁判 | ホーム | あけましておめでとうございます>>

コメント

結果はともかくミッションお疲れ様です~。後ろから見たらサボテンさんたちもカップルに見えたかもですよ?ないか
花火で空が白むとかすごい規模だなぁ…人の群れの中で見たら寒くはないかも知れんけど風邪とかうつされそうなのもちょっと気がかりですね。だいじょぶでした?
門松が違和感あったのは苦笑いしましたけど年越し焼きそばは噴きましたw
侵略者ハラ減ってますね…待て次号!←
  1. 2009/01/08(木) 03:47:19 |
  2. URL |
  3. 宮城ま咲 #pYrWfDco
  4. [ 編集 ]

ブログ長いなぁ~気合い入れすぎでしょw
しかも、最後「つづく!」ってw

今年もよろしくです。
  1. 2009/01/08(木) 09:40:39 |
  2. URL |
  3. くりーぷ #0LYNDLy6
  4. [ 編集 ]

年末にそんな過酷なミッションが!!
すばらしい年越しだね。
おもしろすぎ。

その彼女、カウントダウンの花火みないなんてすごくね?
一番メインでしょ!!

地球侵略とは。。
かがみもち星人
友好的な宇宙人じゃなかったのかw
どうなることやら。


  1. 2009/01/09(金) 22:20:25 |
  2. URL |
  3. あり #-
  4. [ 編集 ]

ミッションの不成功、残念でしたね・・
ただ報酬分をしっかりいただいたのはサスガです。
彼女をサボテンさん達にさらさないというKさんカップルの裏ミッションが存在したという事実・・報酬はアイス!!

うぉっ~ かがみもち星人の地球侵略ですと~??
直ちに地球防衛軍を結成せねば・・・
司令官は佐賀の「餅すすり名人」ということで・・
  1. 2009/01/10(土) 07:42:42 |
  2. URL |
  3. chyou #TRlOk17w
  4. [ 編集 ]

ただ貴方に会えた事が・・・
奇跡・・・

すごい奇跡で会えてるじゃないですか!!
今年、きっと良い事ありますよ!!

このキャラ可愛い!
好きです。
  1. 2009/01/12(月) 01:00:43 |
  2. URL |
  3. のほほ #-
  4. [ 編集 ]

ま咲さま>
>後ろから見たらサボテンさんたちもカップルに見えたかも

ひぃいいいいいいい!!!!!!

人の群れの中でも寒かったですが、風邪は大丈夫でした。馬鹿はなんちゃらいいますしね!
侵略者は腹へってますが、次号は緊急で書いたブログなので続きは無しなのです


くりーぷさん>
何かしらんけど、書きおえたら想定の3倍くらい長くなってるのがうちのブログです。
本当は、もっと短くしたいんですが…

今年もよろしくお願いします!


ありくん>
過酷だったよ!
彼女が花火見ないのとか、想像できねーっつー話だよ!

まあ、たぶん、ホテルの窓から見たんじゃないですかね…

俺もどうなることやらわかりません。


chyouさん>
あー、奴らもミッション中だったのかー!
通りで、メインのはずの花火に彼女が降りてこないわけだ!!

しかし報酬のアイスは彼氏がむさぼってました。

餅すすり名人…!対抗できるのか出来ないのかサッパリですね!!


のほほさん>
確かに!
あの中で探し回ってた時は、絶望の色を隠せませんでしたが、見つけたときの喜びは凄まじかったです。
奇跡的な出会いを…野郎と…

もっと素敵な奇跡が起こることに期待します。

このキャラ気に入っていただけて嬉しいです。奇跡的です。
  1. 2009/01/12(月) 20:05:39 |
  2. URL |
  3. Dr.サボテン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drsabo10.blog99.fc2.com/tb.php/241-489a1d28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

   

プロフィール

サボテン

Author:サボテン

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。