サボテン症候群★                

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

せっかくだから俺は全力でポニョるぜ!

ponyo_01.jpg

『崖の上のポニョ』を見てきました。


めちゃめちゃ面白かったです。

今回は、ブログ全体でポニョりたいと思います。


注意:そんな言うほどでもないとも思いますが、絵的に、崖の上のポニョのネタバレを含む記事ですので、これからポニョ見るので事前情報はいっさい知りたくないと言う方は、このブラウザの一番右上の×ってボタンを連打。


俺は、けっこうジブリ好きでして、まあ、ジブリっつーか宮崎駿のアニメを子どもの頃から見てたせいか、今でもやっぱり新しいのがあるって聞いたら見ようと思ってしまうのです。

(まあ、そうは言っても、俺が好きなのはもののけ姫ぐらいまでで、その後の千と千尋の神隠しと、ハウルの動く城は、あんまり好きじゃ無かったんですが…)

ポニョのことを知ったのは、確か一年以上前にどこかのネットニュースで見たのが最初だったのですが、

その頃って確か、詳しくあらすじとかわかってなくて、CDジャケットの絵だけだったと思うんですが

俺はその絵を見て、ポニョは男の子だと勝手に勘違いしてました。
(絵だけじゃ性別わかんなくね?)

そしてそのまま、その勘違いに気付くこともなく、しばらく忘れてたんですが、いよいよ公開も間近に迫り、テレビCMが頻繁に始まった頃のことです。


付けっぱなしのテレビから「崖の上のポニョ」のCM


ponyo_02.jpg



「あ、これ、ジブリの奴じゃん」とか軽く思いながら、流し見してたんですが、
そのCMでポニョの主題化が流れてて、歌詞を良く聞くと



『ぽーにょぽにょぽにょ おんなのこ~



お前女だったのかよーーーーーーーー!!?


驚愕でした。



さて、公開されてからしばらくたった先週の日曜日。

8月31日

ついにポニョを見に行くことになりました。


本当はめちゃめちゃ見たかったので、早く行きたかったのですが、俺ももう大人なので、一人でアニメ映画見に行くのは厳しかったのです。恥ずかしいのです。


んで、誰か見に行かないかと思ってたんですが、高校の友達と見に行く約束が取れたので、行っちゃいました。



キャナルシティに。


何で長崎でもやってる映画を見るためにわざわざ福岡まで行くことになったのか、事のいきさつは自分でもようわからんのですが、まあ、つまり、


せっかくだから俺はキャナルシティでポニョるぜ!

って感じでした。あんまり深い意味はありません。



んで、キャナル行ったんですが、めちゃくちゃ人が多かったですね。
そりゃそうですよね。夏休みの最終日ですからね。子どもがむっさ多い!

特に、ポニョなんて子ども達の為に作られたような映画なもんですから、席を取るのも大変でした。



映画館の中は、小学生以下のちびっこがわんさかいましたね。




ちびっこに混ざって、良い年した野郎が三人、劇場の前方端っこの席を陣取って、ポニョを見ました。

あきらかにアウェイでした。

んで、さっきも言いましたが、めっちゃ面白かったです


あらすじは、必要ないと思いますが、一応書くなら、


ポーニョポニョポニョ魚の子、崖の上にやってきた!

って感じです。歌のまんまです。


本当、やってきました。
「やってきた」って言葉が本当によく合うくらい、物凄いいきおいでやってきました。

全力疾走でやってきました。


あーそうだな、とりあえず、ものすごくわかりやすいキャラクター紹介でもしましょうか。


はいどっこいしょー

ponyo_00.gif

はい、とってもわかりやすかったですね!


映画のエピソードは主に、ポニョと宗介の交流を描いてつづられていきます。


ポニョと宗介の出会いのシーンは印象的でしたね。


今でも鮮明に覚えています。





ponyo_03.jpg


お前金魚だったのかよーーーーーーーー!!?


驚愕でした。

ポニョを見た途端、間髪入れずに即座に「金魚だ!」と断言した宗介にも驚愕でした。
(絵だけじゃ金魚ってわかんなくね?)




まあ、とにかく、この映画は癒されます。

ポニョはぐりぐりと動いてて可愛いし、お話しも安心して見れる感じです。
小さな子どものころに見てたテレビアニメの雰囲気が良いです。
子どもに見せたい映画心のベストテン第一位です。

正に、子どもから大人まで楽しめる映画でしたね。

でもまあ、その中間の、ちょっと悪がカッコいい的な思春期の男子中高生世代にはダメかもしれません。

宮崎アニメで例えるなら、ナウシカとかよりもっと前に作られた、『パンダコパンダ』って映画に近い感じです。

途中で洪水シーンがあるんですが、それがもろにパンダコパンダを思い出す描写でした。

ちなみに、パンダコパンダも面白いです。ポニョよりもこっちは、何か頭のネジが何本も吹っ飛んでる感じはありますけども。



ポニョはポニョで頭のネジけっこうぶっ飛んでますけどね。

自由人です。ポニョ自由すぎます。馬鹿な子ほど可愛いと言いますが、それです。可愛いです。


何度でも言いますよ、ポニョ可愛いです。




ponyo_07.jpg


キモ可愛いです。


まあ、そんなこんなで、非常にポニョが可愛いんですが、

劇場で自分たちが座った座席って、前の方の右端の席なんですね。

真ん中じゃないから、ちょっと不具合がありました。

まあ、子どもたちが見るべき映画で、野郎が三人、ど真ん中の特等席占領してるのもどうなんだ!?って感じなので、別にいいんですが、


右端に座って見ると、スクリーンを正面から見えないから、ポニョと宗介が並んで立ってるシーンで、



ponyo_08.jpg


ってな感じでした。

まあ、別に映画を楽しむのに支障は無かったんですが、ポニョがやたらでかいので噴きました。


後、劇場はちびっこでいっぱいだったので、面白かったのが、

この映画はけっこうギャグも多めなんですが、子どもたちが、本当に笑って欲しいところで笑ってくれるんですね。

しかも、気持ち良いくらいにアーッハッハッハ!と笑ってくれるのです。

子どもは素直でいいです。

いくら面白くても、アーッハッハッハ!と映画館で笑うのって、大人になったらちょっと難しかったりします。

で、やっぱり大人と子どもでは笑いのツボが違うようで、子どもたちが笑ってたところは、まあ確かに俺も面白かったんですが、

先ほど書いた、ポニョがやってくるシーン。


嵐の中、荒れ狂う波の上をめちゃめちゃ笑顔で全力疾走で駆けてやってくるんですが、そこが俺はシュールでめっちゃ面白かったんですが、子どもはそんなに笑ってなかったですね。
まあ、笑うシーンじゃない気もしますが、あそこがマジ面白かったんだけどなぁと思います。

俺には子供向けの漫画とか描くの無理っぽいな…



ponyo_10.jpg



んで、ポニョを見終わって、俺はもうかなり満足してたので、何か別にもうどうでもよくなってたんですが、この日はもう一本、映画を見ました。


『20世紀少年』です。


原作の漫画を読んでて、好きだったので、まあ見るかと思ったんですが、

なんつーか、まあ、原作知ってるからかもしれませんが、特にそんなでもなかったですね。

けっこう話をはしょってます。それでも2時間半の上映で、しかも2部に続く映画なので、これ一本じゃ完結しません。

けっこう、伏線とかが大事な物語なので、次の映画でその辺を忘れてたりしたら困ると思います。

映画館で見るより、全部DVDになってから一気に見たほうがいいと思う。


後、不満点は、チョイ役で有名なタレントが起用されてて、非常に豪華なんで、話題性には困らないと思うんですが、俺はそういうのウザイと思うタイプなので、ダメでした。
まあ、ここはあくまで俺の主観なので、別にいいんですけどね。話題作って釣らなきゃ客は入らないんだろうし。
でも、その手法がいかにも、テレビ会社の企画だなぁと思って、萎えましたね。

しかも、この話、主人公の少年時代の回想が重要なキーを握ってるんですが、その少年時代の子役たちの演技が…なんつーか、いまいちです。(ドンキー役の子はとてもよかった)

チョイ役でタレント起用してる余裕あったら、そこに気を使えよ!って感じでした。

まあ、色々書きましたが、俺があんまり楽しめなかった最大の理由は、上映時間が2時間半と長いので、途中でおしっこしたくなったことですね。


20seikisyounen.jpg

1時間以上我慢しました。

おしっこ我慢してる間に、ミッチーがチョイ役で出てきて、歌を歌ってたんですが、

その歌を歌うシーンが、妙に尺が長くて、

ミッチーを憎みました。


そんな感じで、酷いこと書きましたが、原作自体は物凄く面白いし、この映画も基本、原作をそのままなぞってるので、原作知らない人は十分楽しめると思います。
見に行く人は、見る前にしっかりとおしっこして行って下さい。




さて、映画も見終って、ラーメンスタジアムでラーメン食って、あんまり美味しくなくて、んで、美味しいラーメンが食べれなかったのが悔しかった友人たちはもう一軒ラーメン食べることにしたんですが、俺は先月もmutuさんKowjuさんと会った時にラーメン食べてて、しかも美味しかったので、もう別にそこまで無理して食べることは無いなと思い、一人別行動で買い物しました。


コムサでシャツ買いました。(超安い)


んで、時間あまったんで、地下にあるジブリグッズ売ってる店に行きました。

俺は、どうしてもポニョのぬいぐるみか何かを手に入れたかったのです。


映画を見終って、ポニョのことを記事にしようと思って、ブログの構想を練ってたんですが、それにはどうしてもポニョのぬいぐるみか何かが必要だと判断したのです。

でも、売ってませんでした!ショックです!


売り切れてたのか、まだポニョグッズはそんなに出てないのか知りませんが、無かったのです!


ポニョのぬいぐるみを使った、とっておきのネタっつーか、記事が頭の中で出来上がっていたので、非常に悔しかったです。

しょうがないので、その案は破棄して、今回はこんな感じで記事を書きました。

イラストブログのはずが、最近はほとんど絵は描いてなくてどうしようもなかったので、ちょうど良かった気もします。

絵を描いてる間、延々と『崖の上のポニョ』の歌をエンドレスでかけてました。
何かもう、歌詞覚えたわ。今、カラオケ行ったら、歌詞見ずにそらで歌えるわ。

しかし、描いても描いても、ポニョを満足いく出来に描けないんですよね。難しい。
単純な造形なので、余計にバランスが難しいのかもしれません。
(トップ絵のポニョに関しては、色塗った後にさらにガンガン調整かけたりしてえらい苦労しました)


まあ、そんなこんなで、ポニョ最高!ポニョワッショイ!


BANZAーーーーーーーーI!!!!!

ponyo_11.jpg
  1. 2008/09/06(土) 15:09:14|
  2. イラスト/カラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<対馬に行ったけどせっかくだから俺は明太子をえらぶぜ! | ホーム | スカイジャンボリー08と、最後の早慶戦。>>

コメント

ス、素晴らしいッス!!
ブログ全体でポニョッてる!!
1回こっきりで元に戻るのは勿体無い!!

ポケモンの時は高校生ぐらいの男の子が一人で来てるのを見かけますが・・
ジブリだったら大人だけでも可笑しくないと思います。(ただ野郎3人は別として・・)
その日は我が家もキャナルのポケモンセンターに行こうかどうか迷った挙句、行きませんでした。
  1. 2008/09/07(日) 01:11:50 |
  2. URL |
  3. chyou #TRlOk17w
  4. [ 編集 ]

ブログ名まで…ッ!
すげーすげー!!
やっぱりあれ金魚なんですか…何かで監督が金魚姫だって言ってたんだけど、塩水だしなぁと思…
ヨシエさんの紹介フきましたw
いもうとたちの絵素晴らしいっす><保存しようかな←
パンダコパンダの洪水シーンみたいな夢割と頻繁に見ます。こえー('A`)。
1日に2本映画見るとかえらい強行軍ですね…。私は始まる前にトイレ言っててもいちばんイイとこで必ずもう1回行きたくなります。軽く映画に苦手意識です;

今度街でポニョを口ずさむおにいさんを見つけたらサボテンさーんと叫んで背中ハタきますね!
  1. 2008/09/07(日) 03:26:58 |
  2. URL |
  3. 宮城ま咲 #pYrWfDco
  4. [ 編集 ]

そーかそーか、周りではキモイだの子供向けじゃないだの、タレントじゃなくまともな声優使えだのと評判のアレを見たんですね。

宮崎アニメはもののけ姫あたりから徐々にテーマや方向性が変わってきてるよね。
昔のほうがよかったなぁ、雰囲気とかは好きだったのに。
ちなみにトトロはあんま好きじゃない派デスw
  1. 2008/09/07(日) 19:31:00 |
  2. URL |
  3. ひこまる #-
  4. [ 編集 ]

ちょwwwwwwww
ポニョテラウマスwwwwwwwwww


で、ネタバレって書いてたから今後見るかもしれないので
文章はでかいとこだけ見ました

見事ネタバレだったねwwwwwwwwwww
  1. 2008/09/08(月) 02:49:24 |
  2. URL |
  3. ゆきにん #nH/dZmZs
  4. [ 編集 ]

パヤオに通報

しませんでした。

わざわざキャナルへようこそ。というかキャナルまで来たのならポニョグッズではなくムーミンカフェでムーミングッズをしこたま買うのがムーミンファンへの礼儀でしょ。ポニョはDVDか金曜ロードショーで観ます!

パンダコパンダは俺も子供の頃再放送で見た限りでストーリーもあまり覚えてませんが、「てめー、パンダコパンダ>トトロだろ?」と言っていたのを思い出しました!

あとラーメンは俺のお勧めは甲乙つけ難い2大巨頭でして、次回あればもう1店舗目もご紹介します。
  1. 2008/09/08(月) 12:55:04 |
  2. URL |
  3. sergeant_mutu #-
  4. [ 編集 ]

ポニョ観たですタイ。アミュで・・・

絵が似てますたい。上手いですたい。


私は、最初この物語はどこに落ち着くんだろうかと、
ハラハラしましたよ。


ポニョのお母さんは、少しきもかった
  1. 2008/09/09(火) 17:33:22 |
  2. URL |
  3. まさどん #-
  4. [ 編集 ]

chyouさん>
がんばってポニョりましたよーでも、次の更新で元に戻します。
このまま続けてたら、このブログがポニョのファンサイトみたいに見えてしまう…
高校生一人ででポケモンかー…ギリギリ、あり…ですかね
なるほどーむしろ野郎3人で行ったことが犯罪だったわけですね?
その日、一階にやたら小学生が列作ってたんですけど、ポケモンだったのかも!


ま咲さん>
頑張ってやったんですが、友達が携帯から開いて、普通にブログ名変わってることに気付いてなかったのが悲しかったです。
ですねー、海からやってきた金魚ってなんだよ!?って感じです。でももしかしたら金魚じゃないのかもしれません。
人面魚です。
いもうと達の絵を保存するなら、こっちよりもmutuさんのブログに描かれてるいもうと達の方がおすすめ!
映画館はトイレとかがめんどいですよねー
家で見てたら一時停止できんのに…
ちなみに、この記事書いてる間はリアルに街中でポニョを口ずさんでました(無意識)

ポーニョポニョ…ハッ!



ひこまるさん>
キモイのはその通りですね。そのキモさが売りです。崖の上のキモって名前で出しても良かったんじゃないか?と真剣に考えれるくらいのキモさです。
んで、子供向けは子供向けだと思われます。でも声優は、俺はどっちかって言うとハウルの方がダメでしたね。
もう、ハウルが喋るたびにキムタクの顔が浮かんでしょうがない!

テーマ的には、一貫してるのは結局、自然を大事に的なことだとは思うんですが、まあ、やっぱ変わりますよー長いんだし
ファンタジー路線が好きだった人は、やっぱり、ナウシカ・ラピュタ
ほのぼの路線が好きだった人は魔女宅・トトロって感じですかねー

俺ですか?

紅の豚派です。



ゆきにんさん>
もう、文章見ずとも絵が目に入った時点でアレなんで、もうしょうがない!
まあ、そんな小難しい話しじゃないからネタバレしててもいいんじゃね?と俺は思ってます。
ええ、勝手に思ってます。
だから大丈夫!


mutuさん>
あぶねー著作権侵害で訴えられるところだったぜー

しまった!ムーミンカフェかー!失念してた!
大変無礼極まりなかったです。失敬!
今度行ったらスナフキンでも買ってきます。
パンダコパンダ>トトロ
です。
もう一店舗、期待してますね!次なんかやるならまた行きますよー


まさどんさん>
>アミュで

ですよねー

この絵もですね…せいいっぱい似せてはいるんですが、なかなか本物のキモ可愛さが出せなかったですねー
俺も途中まではどんな話しになるのかサッパリでしたね。途中からなんかわかったけど

ポニョのお母さんは俺もキモッ!と思いました。
まあ、ぶっちゃけ、ポニョ一家は全員キモイです。お父さんキモカッコいい!
  1. 2008/09/11(木) 21:08:05 |
  2. URL |
  3. Dr.サボテン #-
  4. [ 編集 ]

ブログ名にびびり、画像のポニョにびびり。1匹だけかと思ったらいっぱいくっ付いてて笑いました。
私は観てないんですが、ポニョってほんとはこんないっぱい居るんですか?
写真と合成(かな?)のポニョかわいい。人型はほんとかわいいのに。。

ちょw驚愕です。何がって・・・私も31日にキャナルシティにいましたYO!
サボテンさんいたんですか!もしかしたら、どっかですれ違ったかもしれないですね。
ていうかポニョのぬいぐるみ見ましたよ!?ジブリグッズの入り口付近に。
小さい奴でしたけど。いっぱいいたような…見間違いか勘違いかな~?
たしかポーニョポニョポニョも流れてた気がします。
  1. 2008/09/12(金) 01:34:07 |
  2. URL |
  3. ayaha #YqF0N6Os
  4. [ 編集 ]

ayahaさん>
ポニョ自体は一人なんですが、いもうとがたくさんいます。めっちゃ多いです。大家族です。
人間ポニョを見下ろした構図の絵は、背景に写真素材使ってますね。そう、合成です。

ayahaさんもいたんですか!?
けっこうキャナル内ウロウロしましたからね、マジですれ違ってるかも。
ポニョのぬいぐるみありました!?
入り口何もなくて、ポニョグッズないのかなくらいに思った記憶が…
買いに行ったのが、帰る直前だったので(良い年した野郎がぬいぐるみもってキャナル練り歩いてたらドン引きだから)もしかすると、売り切れてただけかもしれませんね
ポーニョポニョポニョは流れてました。いまだに、あの歌が頭から離れません。
  1. 2008/09/16(火) 03:20:05 |
  2. URL |
  3. Dr.サボテン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drsabo10.blog99.fc2.com/tb.php/224-68279d24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

   

プロフィール

サボテン

Author:サボテン

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。