サボテン症候群★                

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジョージア超微糖の内容量を徹底解明してみた

massuru3.jpg


『頑張って下書きしてたけど身体のポーズ決まらなくて何かどうでもよくなって落書きした絵』

タイトル通り…!

大丈夫。まだイラストブログだ。大丈夫。


さて、前々回のブログで、ジョージアの超微糖の内容量は普通のジョージアの缶コーヒーに比べて5g少ない!とか書いてましたが、さらに追加情報です。




こちらの写真を見てください。


cofee04.jpg


今回ご用意した3本の缶コーヒー。


前回も少し触れましたが、

cofee05.jpg


ジョージア超微糖には二種類ある!

コンビニ販売と、自販機販売では缶の形が違うのです。

しかしそれだけでは無かった!!


まずは、普通の缶コーヒーの内容量。


cofee08.jpg


190gですね。


そして、自販機販売の超微糖。


cofee08b.jpg


185gですね。

これは前回、紹介しましたね。


んで、


コンビニ販売の超微糖!



cofee08c.jpg


175g!


自販機で売ってる超微糖よりさらに10g少ない!


つまり、普通の缶コーヒーに比べると15g少ないことになります。


しかし、これも前回書きましたが、実際に量ったわけではないので、この表記が正しいかどうかはわかりません。

んで、誰か量って!とか勝手なこと言ってしまいましたが、そこは自分で責任もって確認すべきだろうと思いまして、





cofee09.jpg


上皿天秤をご用意いたしました。

小学校の理科の実験でよく使いましたよね。

さっそく量ってみることに。



普通の缶コーヒーVS自販機の超微糖。

cofee10.jpg


内容量が5g多い普通の缶コーヒーがやっぱり重いです。



自販機の超微糖VSコンビニの超微糖。

cofee11.jpg


意外や、10gの差があるというのに均衡を保っています。
やや自販機のほうが重いか?程度。





って、缶の重さが違うから正確な内容量じゃねーだろ!!

と突っ込まれるであろうことうけあい。

ここまではデモンストレーション。本格的な測定はこれからです。




cofee12.jpg


コーヒーをビーカーに移し変えます。

んで、

cofee13.jpg


分銅を使って重さを量ります。

※正確な値が出せるように、ちゃんとピンセットで分銅は持ちます。ゴム手袋はめてるのは雰囲気作りです。




しかしここで問題発生!

この天秤についてる分銅の重さの合計は200gなんですが、ビーカーの重さを計算に入れるのすっかり忘れてたので、分銅全部乗せてもコーヒーを入れたビーカーはピクリとも動きませんでした…


しかたないので、



cofee14.jpg



重さの違う二つのビーカーが均等になるように天秤を調整し直しまして…


cofee15.jpg


こんな感じで測定することに。

たぶん、理科の実験的にはビーカーの中に分銅入れるなんてもってのほかだと思うんですが、気にしないでください。


そんなこんなで、

普通の缶コーヒーの内容量は…

cofee16.jpg


分銅うちわけ

 100g …1個 50g …1個 20g …1個 10g …1個 5g …1個 2g …2個

合計:189g

限りなくパッケージ表記に近い数値ですね。




続いて、自販機の超微糖を測定!

cofee17.jpg


cofee18.jpg


分銅うちわけ

 100g …1個 50g …1個 20g …1個 10g …1個 2g …1個 0.5g …1個

合計:182.5g

こちらも、だいたいパッケージ表記に近い数値がでました。



そして、コンビニで売ってる超微糖。

cofee19.jpg


cofee20.jpg


分銅うちわけ

 100g …1個 50g …1個 20g …1個 2g …2個 0.2g …1個 0.1g …1個

合計:172.3g

こちらもパッケージ表記に近い数値が出ました!



と、言うわけで



パッケージ表記はやはり正しかった!!


自販機で売ってる超微糖は、通常の缶コーヒーより約5g少ない。

コンビニで売ってる超微糖は、通常の缶コーヒーより約15g少ない。


少しでも多くの量の超微糖を飲みたい方は、コンビニよりも自販機のほうをお勧めします。









まあ、15gなんてたいした違いじゃないけどね。



cofee21.jpg


※測定に使用したコーヒーは、測定終了後にスタッフで美味しくいただきました。

  1. 2008/03/28(金) 01:07:02|
  2. イラスト/モノクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<ドリュアスです | ホーム | 食べ物特集>>

コメント

ちょwwwwwwwwwwww
何ではかりとかビーカーとか、あまつさえ分銅までwwwさすがに自宅じゃないですよね(´Д`)
微糖がコンビニと自販機で均衡保ってるぽいのって缶が懲りすぎなんでしょうか。

マッス太て…
ミッションお疲れさまでした('A`)ゝ
  1. 2008/03/28(金) 02:17:27 |
  2. URL |
  3. 宮城ま咲 #pYrWfDco
  4. [ 編集 ]

お疲れさまでした。
いやいや、15gの差は大きいですぞ!
1ダース買えば1本分ですからね。

で、次のミッション依頼がサボテンくんに届いております。

*****************************
はじめましてサボテンさま
毎回、コーヒーシリーズ楽しみにしております。
そこで捜査依頼なんですが、各メーカーで「微糖」が出ていますが、
微糖の糖度ランキングお願いします。

微糖イサオ (男性 33歳)

  1. 2008/03/28(金) 09:58:51 |
  2. URL |
  3. くりーぷ #0LYNDLy6
  4. [ 編集 ]

なんか久しぶりに見た。
小学校の理科の実験以来ですなぁ。
使った記憶はありませんが。

コーヒーの内容量でここまで大掛かりなミッションを行うとはさすがです。あとは微妙な内容量の数値の誤差を指摘してクレーム電話を入れてこの話を完結させるわけですね?
「おたくの缶コーヒー、量ったんだけど記載されてる量と違うんですけど、どーなってんですかねぇ。マジたいがいにしてくれませんか?」的な。

さすがです。
  1. 2008/03/28(金) 12:04:13 |
  2. URL |
  3. Kowju #7S9/LGpM
  4. [ 編集 ]

そうだったのか。
トレビアの世界を見ているようだった。

微妙に重さが違うのか・・
  1. 2008/03/28(金) 12:12:23 |
  2. URL |
  3. まさどん #-
  4. [ 編集 ]

あぁぁぁ、いつもコンビニのを買ってるぅぅぅぅ!!
そうか、10gも少ないんか…

でも、冷静に考えれば容器を見れば一目瞭然だな(笑)
あんだけムダなデコボコが…

じゃあ今度は、糖度メーター買って本当に微糖なのか?本当にRX、いやBLACKなのか?どこのメーカーが一番甘いのか実験してちょ☆
結果求む!!
  1. 2008/03/28(金) 20:05:46 |
  2. URL |
  3. ひこまる #-
  4. [ 編集 ]

「何でも考え、何でも知って、何でもかんでもやってみよう!」(byケペル先生)的な姿勢、まったくもって尊敬します。

ちなみにジュース・ビール等が「ml」表記なのに対して何故コーヒーが「g」表記なのかというと、コーヒーはホットの場合とアイスの場合でかさが変わるから、「ml」だと誤差がでてしまうので「g」表記なんです。蛇足ですが。
  1. 2008/03/28(金) 20:34:37 |
  2. URL |
  3. 征吾 #EB29KFfw
  4. [ 編集 ]

こだわりのイラストブログといい、ミッションといい、頭が下がる重いです。
私も普段、ブラック・ブラック団なんですが、サボテンさんの影響で1本だけ自販機用の超微糖買って飲んだけどやっぱり微妙な感じでした。最近デザインがよく似た(黒に金色の混じった)甘いのを買ってしまい、デ~となってしまいました。

次のミッション依頼も来る中、お忙しいとは思いますが、7・11のフラポの件の方も進んでますでしょうか??(長崎市内一歩手前の7・11にはありませんでした)
  1. 2008/03/29(土) 15:19:12 |
  2. URL |
  3. chyou #TRlOk17w
  4. [ 編集 ]

てか何で部屋にそんなんあるんだ?wwwwwwww
  1. 2008/03/30(日) 04:40:11 |
  2. URL |
  3. ☆ゆきにん☆ #nH/dZmZs
  4. [ 編集 ]

えーーーなんで内容量ちがうの?不思議ですね~ちゃんと理由はあるんでしょうか…。
私、缶コーヒー全然飲まないので、微糖の甘さがわかりません。砂糖2杯分ぐらい?

つかビーカーいいですね!ビーカー!!欲しい!前に福岡のインキューブで見かけて、高くて買えなかったんですけど。やっぱ欲しい!
ビーカーでコーヒー飲みたいんですよ。。ああ~さき越された~(笑
や、ちゃんとアルコールランプで沸騰させて、缶コーヒーじゃなくちゃんと煎れたいんですけどね。
良くないですか?学校の昼休み(はたまた放課後)に実験室でコーヒーブレイク。
…もう叶わぬ夢ですが(^^;
  1. 2008/03/30(日) 14:55:06 |
  2. URL |
  3. ayaha #YqF0N6Os
  4. [ 編集 ]

コメント遅くてすいません本当マジで

宮城ま咲さん>
自宅です(´Д`)
この記事、20000くらい予算かかってます。過去最高記録です。
見た目のインパクトは商品には必要ですから、そういう兼ね合いもあるのかもですね

くりーぷさん>
1ダース買えば一本分か…でかいっすね。でかいですか?

微糖イサオさんの依頼、承りました。
少々時間をいただきまして、結果を公開したいと思います!

Kowjuさん>
俺も使い方サッパリでした。ネットで理科の実験の記事見まくりました。

そのクレーム電話は…Kowjuさんお願いします。俺だったら
「おたくの缶コーヒー、量ったんだけど記載されてる量と違うんですけど…いや、1gくらいなんですが…いえいえ、そんな…あ、すんません、お疲れ様です」とかなりそうです

まさどんさん>
そうです。
トリビアに送ろうかと思いました。まだ番組やってるのか知りませんが

ひこまるさん>
その依頼は上の微糖検査で発表したいと思います。
これを期に、自動販売機で超微糖買ってみてはいかがでしょうか…

征吾さん>
まあ、「ネタが無いからネタを自ら作り出す!」みたいな。
ブログなかったらここまでできませんしね(^^;

なるほど…gの方が誤差を誤魔化せるんですね…!
でも確かに、昔、食品工場で働いてましたが、全てをきっかり同じ量にするなんて不可能に近いですからね…
きっかり同じ量にするなら、生産スピードを遅くする→商品一個辺りのコストが高くなる→商品が高くなるという消費者にとっても嬉しくない事態に。

chyouさん>
全力でやりました。
「こんなことでこんな大掛かりなネタやってどうすんだよ!?」って言うシュールなネタです。
引かれた気もします。

セブンのフラポは、住吉にありました。
市内にもあることが判明したので、各コンビニの設備の問題かもしれません。
からあげ棒とかはホットプレートなんで、フライヤー設備が無い店舗がまだまだ多いのかな、と。

あと、何気に7・11って事件っぽくてカッチョ良いですね!


ゆきにんさん>
買ったんだよ!


ayahaさん>
あーわかる!アニメとかだとよくありますよね。ありますかね?
何のアニメか忘れましたが、確かに、見た覚えあります。

ちゃんと煎れたコーヒーは難しいです…メーカーが俺の家には無いんで…
まあ、アルコールランプで沸騰させるのはできるかな…
でも、ビーカーに直接火かけていいんですかね?
このビーカーは一個500円くらいのですが、なんか安いほうっぽいです。
  1. 2008/04/05(土) 08:19:25 |
  2. URL |
  3. Dr.サボテン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drsabo10.blog99.fc2.com/tb.php/200-f07763f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

   

プロフィール

サボテン

Author:サボテン

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。