サボテン症候群★                

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セクシーコマンドー部の思い出

masaru_.jpg


ダンダカダカダカダカダカ ダッ!ダッ!ダッ!

愛に気づいてくだっさぁい!!



クリナップクリンミセス!

マサルさんです。
絵が似てないのはスルーで。
トレパンとマチャ彦が好きです。


マサルさんについてはいつかみっちりと書かなきゃいけないと勝手に思ってたんですが、中々書く機会なかったんですが、今日書きます。

俺のマサルさんへの想いを全てタイプライターにぶつけられるか不安ですが、書きます。




男なら…やってやれだ!!


マサルさんってのは、かつてジャンプに連載されていたギャグマンガです。

作者はうすた京介さん。


連載してたのは俺が中学ん時ですね。



俺はこれの作者のうすた京介さんの大ファンです。
うすたさんの書いたマンガ全部好きです。


あれは中学1年の頃、うちの母が仕事先からジャンプの増刊号(今で言う、赤まるジャンプ)を拾ってきました。(仕事先の人の読み終わったのをもらってきた)

増刊号は読んでなかったんですが、せっかく拾ってきてくれたから読むかと読んでみたんです。


そこに掲載されてた一本の読みきり、

「男一匹セニョリータ」


これが俺の笑いのツボにストライクでした。
もう、右にも左にもずれてないど真ん中のストライク。
他の漫画は、もうちょっと右だったらストライクな感じでしたが、これはもう、ど真ん中です。

むしろホムーランです。

学校に持っていって友達に見せまわったくらい好きで(はた迷惑)増刊号捨てる時も、「男一匹セニョリータ」のページだけ綺麗に切り取ってホッチキスでとめたくらい好きでした。

これが、俺のうすた作品とのファーストコンタクトなんですが、



その年、うすた京介の初連載が少年ジャンプで始まりました。


それが「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」です。


ウォンチュウ!!


マサルさんはもう、本当に大流行しまして、うちの中学でもそりゃあもう絶大な人気でした。

俺はもう言わずもがな、俺の友達もみんなマサル色に染まって、ウォンチュウ!を連呼する日々でした。

セクシーコマンドー部(ヒゲ部)作りたかったもん。


マサルさんはシュールギャグに属すると思うんですが、思えばアレくらいから俺もそんなんが好きになって行った…つーかシュールな人生を歩みだしました。

俺らの世代のジャンプ読者は、小学生の終わりにドラゴンボール、スラムダンク、幽々白書なんかの看板漫画が終了して行って、ジャンプ氷河期に位置する時代を駆け抜けた世代なんですが、
俺はマサルさんさえ連載されてればもう他のは正直どうでもよかったですね。
ジャンプを買う理由がマサルさんを読むためだったです。過言でもなんでもなく。


しかし、マサルさんは俺の中学卒業を待たずして終了してしまいました(全7巻)

…ショックでしたね。

生きがいを失いました。ドラゴンボール連載終了の時よりも。

"ボスケテ"と空に打ち上げたいくらいにショックでした。


でもまあ、その後しばらくしてマサルさんアニメ化したりして、俺の中学時代は最後までマサル色に染まってたんですが…

※ちなみに、アニメは東幹久 とかが司会やってた「ワンダフル」って番組内のアニメ10分枠でやってて、何故か長崎は「ワンダフル」は前半30分くらいで放送終了してたので、マサルのアニメは長崎では見れないという事態に…!コンチクショウ!

けど、友人のうちがケーブルテレビだったお陰で、録画してもらって学校帰りにそいつん家に行って見てました。
OPのペニシリンの「ロマンス」のイントロの入り方が神がかってる!!




高校2年生くらいだったと思いますが、その後、うすた京介は「武士沢レシーブ」を連載。
マサル系のギャグを継ぎつつ、ストーリー漫画的な展開も見せてくれて俺はすげー好きでした。
荘厳でした。
でも、なんか打ち切りになりました。

な・ん・で・だーーーーっ!!!!



ファーックス!ファックス電話機!ファーックス!

でも、その最終回は腹がよじ切れるくらい面白かったです。
やっぱ天才だと思った。

て…ててて

天才じゃあーーーー!!!!と思った。


んで、翌年には「ピューと吹く!ジャガー」連載開始。

現在も連載中。


ザ・パーン!

マサル同様にシュールギャグ的なものはより強くなって行ってる感じもします。

登場キャラクターも、マサルさんでツッコミ役だったフーミンに似た感じのピヨ彦、マサルさん的な可笑しな中心人物ジャガーさんと、マサルさんを彷彿とさせるキャラ配置でスタートしました。

が、

ツッコミ役のフーミンとピヨ彦の相似は、ピヨ彦のほうがやや生身の人間臭さがあり、

マサルさんは完全天然キャラで周りを振り回していく印象でしたが、ジャガーさんはそんなそぶりを見せつつも「これは絶対わかっててやってるーーー!?」と思わず突っ込むほど周りの状況を楽しんでる印象がします。

まあ、作品の考察はwikipediaでも見たほうが早いんでこれくらいにしときますが、
つまり何が言いたいかと言うと、


ジャガー最高!ひゃっほーーーぅ!!!!


ってなわけでジャガーもめちゃくちゃ面白いです。
俺が今でもジャンプ買う理由の80%はジャガーを読むためです。
つか、ジャガー載ってない週はジャンプ買いませんからね。



さて、何で今回、うすた京介について語ってるかと言えば、



Image101~00



ジャガーの新刊(右)と、ジャガーのファンブック(左)が発売されたからです。
(二つ並べると絵が繋がる!)

ファンブックなるものは、どんな好きな漫画でも、まず手は出さないんですが、今回買ったのには2つの理由があります。

ひとつは、去年、久々にうすた京介が描いた読みきりマンガがジャンプに載ったんですが、

これが面白かったから、と言うのがあります。

この読みきり漫画は、マサル・ジャガーに比べるとストーリー漫画的な内容なんですが、さりげなくジャガー的なギャグも盛り込まれてます。

ヒーロー物なこの漫画ですが、ヒーローの苦悩をメインにおいてあって、「武士沢レシーブ」で描ききれなかったものが描かれている気がして好きです。

こういうのがちゃんと面白くかけるから凄いなぁと改めて思いましたが、特筆すべきは…

主人公がブサメン!

それですよ!最近の漫画っつーかゲームでも何でもダメなのは!
なんであんなイケメンばっかなのかっつー話です。

おすもうさんにGEKITOTZ(ゲキトツ)されて死ね!!

不細工にするべきなら、迷い無く主人公は不細工にしなきゃいけないんですよね。
って、言ってる俺も中々不細工なキャラを主人公にするのはためらわれますが、うすた京介の描く人物はジャガー以降は特に、どことなく生身の人間を感じる絵柄で、だからこそできることなんだろうなぁと…

いかん、また語りだしてしまいました。


んで、もう1個のファンブック買った理由は、

マサルと武士沢とジャガーを競演させた描きおろし漫画がのってたからです!


いやあ、10年ぶりくらいじゃないですかね、うすた京介がマサルさん描くのって。


最近の絵柄に近い感じで仕上がったマサルさん…

良かったです!


ここ数年ずっとジャガー追っかけていたんでジャガーばっか読んでましたが、今回、改めてマサルさんの面白さを思い出して、マサルさんの漫画とアニメも見直して、ついでに上のイラストまでこしらえました。


もうすぐジャガーは映画になります。
実写映画です。
内容は…けっこう不安なんですが、上映始まったら見ようと思います。
どうせ長崎では無いだろうから福岡…かな…




さて、今回は自分の趣味を全面に押し出してやたらとうすた京介マンセーに語ってしまったことをお詫びしつつ、


ナイスグローブ!!!
  1. 2008/01/09(水) 01:50:08|
  2. イラスト/カラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<モンゴル村にいった | ホーム | あけましておめでとう!~早口シリーズ~>>

コメント

おれも、買いました。ファンブック。

中学時代マサル色に染まってたよね。あのころは輝いてたな(笑)ハミィは上野の「大ロボット博」行ったんだね。
偶然にもオレも正月「大ロボット博」行きました!!
ハミィに会いたかったナァ。

とりあえず・・
オレは今、全てを忘れて田舎に帰りたいよ・・・。

PS
年賀状ゲットしました。まさかまさかの
連続で鳥肌ものでした。元気でたよ!!



  1. 2008/01/12(土) 01:00:15 |
  2. URL |
  3. あり #-
  4. [ 編集 ]

懐かしい~^^

ワンダフルみてましたよwww

当時はマサルさんよりワンギャルが目当てでした><
  1. 2008/01/12(土) 06:03:23 |
  2. URL |
  3. 文太郎 #-
  4. [ 編集 ]

ありくん>
マサルはバイブルっす。
ハミィに会ったら、セロテープ以下のランクにされたらへこむかもしれんよ。

奇遇だね、俺は全てを忘れて引きこもりたいなぁ

あ、年賀状全部届いた?(^^;
年賀状は正直、このブログに載せてた奴よりもありくんに送った2枚のほうが描いてて楽しかったよ
イケてましておめでとう!
ありくんに貰った年賀状もすごかった。吹いた。
かぶりまくりだね

分太郎くん>
君は…今でもワンギャルのほうがいいんじゃないのか!!?

まあ、ワンギャルは良かったよ、確かに。
思春期だったし。
  1. 2008/01/13(日) 03:50:55 |
  2. URL |
  3. Dr.サボテン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drsabo10.blog99.fc2.com/tb.php/181-380ac436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

   

プロフィール

サボテン

Author:サボテン

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。