サボテン症候群★                

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

筋肉少女帯、10年ぶりのニューアルバム発売。


summer.jpg


『summer』

先月の「ザ・ながさき」に載った絵です。
向日葵と麦藁帽子が描きたくて描いたんですが、いまいち満足いくできにならず、リベンジしたのがこの前描いた絵です。

しかし、今日の記事とこの絵はまったく関係がありません。


   〇∧〃 
   / >  でもそんなの関係ねぇ!
   < \  そんなの関係ねぇ!




…ちょっと流行に乗ってみました。


さて、今日は実に10年ぶりのオリジナルアルバム&ニューシングルの発売となった、
筋肉少女帯の話題ですいゃっほーーーう!!!


思えば、1999年の大槻ケンヂ脱退による活動停止から、筋少復活までの8年、
去年の暮れの中野サンプラザでの復活ライブから半年以上…
待ちに待った新譜です!


発売日は昨日だったので、早速、仕事帰りに遊ING(TUTAYAみたいな店)に買いに行きました。


まず、ニューリリースのコーナーへ行きます。


えーと、筋肉少女帯、筋肉少女帯…





…ない。


いや、これぐらいで動揺しませんよ。

これでもマイナー系のバンドのCDは良く買うほうなのです。

俺が一番好きなバンドは「Syrup16g」なんですが、ニューシングルを出そうが、ニューアルバムを出そうが、

ニューリリースのコーナーに並んだ試しが無い!!

もう、いきなり「サ行」に並んでます。
旧譜と同じ扱いです。
大変遺憾です。

そのズラリと並べられたDragonAshのベストの棚の一区画を筋肉少女帯に割り当ててもいいじゃねーかチクショウ!!!

なんて、大人気無いこと言ったりはしません。
まあ、ライブ会場にしかCD売ってないようなマイナーバンドだってたくさんあります。
これくらいなれたもんです。


おとなしく、筋肉少女帯のニューアルバムを置いてあるであろう、J-POPの「カ行」へと向かいます。

えーと、筋肉少女帯、筋肉少女帯…


え?


マジで!!??



ニューアルバムどころか、筋肉少女帯のCDは1枚たりとも置いてありませんでした。


どういうことだこれは…

まさか、入荷すらしてないのか!!?


さすがに動揺しました。

見落としが無いか、もう一度ニューリリースコーナーへ行き、舐めるように見て回りましたが、やはり無い!
もしかして間違って洋楽コーナーに置かれてやしないかと見て回りましたが、やはり無い!
念のため、DVDコーナーに間違って置かれてるケースも考え、見てみましたが、どうしても無い!

CDを探すこと30分。

もう、あきらめてネット通販で買おうかと思ったその時。


まだ調べてないコーナーがあることに気付きました。


さだまさしとかのCDが並んでるコーナーです。


いやいやいや、
いくらなんでもそれは無いだろう…

でもまあ、ダメ元で見てみるか…


えーと、カ行、カ行…


海援隊…


かぐや姫…





筋肉少女帯!!!!??



ありました。
海援隊、かぐや姫と一緒に売られてました。


今日発売されたばかりのニューアルバムが、かぐや姫と一緒に売られてました。

正直、思いました。


こんな酷なことは無いだろう!?



発売日にCD買いに行って見つけるのに30分以上かかるなんてどんだけーって感じですね。


というわけでこれが買ってきたCD。

KCD1.jpg


ニューシングル「仲直りのテーマ」と、
ニューアルバム「新人」です。

わかりますか?

KCD2.jpg



「新人」ですよ!?

「新人」なのに、

海援隊…


かぐや姫…


筋肉少女帯


って、こんな酷なことは無いだろう!?



さて、CDのレビューでもして見ましょうか。
普通、こういう場合、昔より大人しくなった…とかあるもんですが、筋肉少女帯はそうでもないみたいです。
大槻ケンヂワールドも健在のようです。
「トリフィドの日が来ても二人だけは生き抜く」の歌詞の感じも、
「その後or続き」の物語風な歌詞も、
「抜け忍」「ヘドバン発電所」「愛を撃ち殺せ!」など、タイトルだけでやられました。

しかし、特筆すべきは最後の曲!

「新人バンドのテーマ」

歌詞を一部抜粋しますと、

 だって 僕らにしてみりゃ新人バンドさ
 だって 何年やっても新人バンドさ


です。

なのに、


海援隊…


かぐや姫…


筋肉少女帯


って、こんな酷なことは無いだろう!?


もうプンプンです。

でも、このコーナーには筋肉少女帯以外にも、Kiroroとかglobeとか華原朋美も並んでました。

気付かないうちに、俺たちの時代の曲はさだまさしと同じ棚に並べられるようになってたようです。

フフフ…

なんか涙出てきた。


なーなーななーな なーなーななーな 仲直りーーー!!!




★今日のドリンク★


soytea.jpg


豆乳シリーズ!

紅茶味。

正確には、ミルクティーの味です。
アミュの西友に売ってました。
これも豆乳苦手な人にはお勧め。
紅茶花伝とか好きな人なら、普通に飲めるはずです。

俺はコーヒーより紅茶派なので、これ見つけた時は嬉しかったです!
コンビニとかにも置いてほしいですね。



manpowaer.jpg


「男の底力」

見た瞬間、もう買ってみるしかねーだろ!って感じで手に取りました。

ドリンク…て分類にしていいのかわかりませんが、いわゆる「ウィダーインゼリー」系です。

味はチオビタ。

こいつはすげーですよ…
むしろ、これを飲む行為自体が「男の底力」だったと思う。


おしまい!
  1. 2007/09/06(木) 21:07:50|
  2. イラスト/モノクロ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<れっつ・くっきんぐ!-皿うどん編- | ホーム | オレの考えた怪談 2>>

コメント

筋肉少女隊…懐かしいねぇ。
確か昔、一枚だけアルバム持ってたよ(過去形?)

あの曲が好きだったなぁ、「ノゾミ・カナエ・タマエ」
もうどんな曲か忘れたけど、かなり好きで当時はよく聞いてたよ♪

あ、あと「蜘蛛の糸」だっけ?
アレも好きだったねぇ…
  1. 2007/09/07(金) 03:23:53 |
  2. URL |
  3. ひこまる #-
  4. [ 編集 ]

筋少アルバム出してたんですねw
やっぱ相変わらずかっちょいいんでしょうか?ってかシングルとアルバムは同時発売なんですか?
しかしとんでもないトコに置かれてますね・・・オレはちょっと探してなかったら店員さんに聞くほうなのですが、筋少をかぐや姫とかと同じくくりで置かれてたら店員さんも発見できないのでは?

しかしなんにも増して最後の「男の底力」に興味しんしんです。もうこれはオレも飲んでみます。
これを飲むことは男の生き様だとすらオレは思いますね。
  1. 2007/09/08(土) 00:36:52 |
  2. URL |
  3. Kowju #7S9/LGpM
  4. [ 編集 ]

筋肉少女帯かぁ・・・名前にはきいたことあるが
そんなにもマイナーだったのね(あw

んでも遊ing行けばいつも目に入りますこのCDw
名前がすごいからなww

豆乳ついに紅茶もでたのかΣ(ノ∀`*)ペチッ
男のソコ力かぁw機会あれば飲んで見るw


・・眠剤でタイピングがすごいことになってる件
  1. 2007/09/08(土) 02:46:21 |
  2. URL |
  3. ゆきみん #nH/dZmZs
  4. [ 編集 ]

ひこまるさん>
あら、ひこまるさんも筋肉少女帯聴いてた時代が…?
その曲なら、アルバムは「レティクル座妄想」ですね。
全体で歌詞が一つの世界になってるコンセプトアルバム的なCDです。
俺は大好きです。
「ノゾミ・カナエ・タマエ」はモモコの葬式でモモコが蘇ってノゾミ、カナエ、タマエ達を打ち殺す曲ですね。(かなり御幣がありますが)
「蜘蛛の糸」は…かなり暗い曲ですねぇ…俺は大好きです。

Kowjuさん>
かっちょいいですよー
思い入れがある分、昔の曲のほうがよく聞こえがちですが、新譜は新譜でかっちょよかです。
シングル・アルバムは同時なんですが、シングル曲はアルバムのほうに入ってるし、カップリングもライブバージョンとかなので、よほどファンじゃい限りはいらない…かもです。

むしろ店員さんは若々しい方ばかりなので、普通にさだまさしのコーナーに入って行きそうで怖いっす…

「男の底力」まだコンビニでみかけますよー
機会があれば是非!むしろ商品名を「漢の底力」にして欲しかったくらいですね。

ゆきみんさん>
筋肉少女帯はなんつーか…曲よりもイメージのほうが知れ渡ってる感がありますね。
なんか、面白い曲歌う系な感じに…
ちゃんと聞いたら、けっこう真剣な歌ばっかなんですけどね。

男の底力…
ゆきみんさんはある種、その辺の男よりも男らしいから飲んでみてください。もっと男に磨きがかかります。

君のタイピングがどんなえらいことになってるのかようわからんが、文面見る限り、い つ も ど お り ですよっ(・_-)_b
  1. 2007/09/10(月) 22:18:28 |
  2. URL |
  3. Dr.サボテン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://drsabo10.blog99.fc2.com/tb.php/109-abab8a96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クライマックス~ドラマティック・ソングス~

R35世代、団塊ジュニア世代にはたまらないアルバムでしょうね。あの頃のドラマはすごかった。今見て面白いと思うかどうかは分からないが、あの頃は夢中で見ていた。そして、まだ出始めのカラオケで、そのドラマの主題歌をイヤというほど歌った。古き良き時代だった。歌そ
  1. 2007/12/31(月) 02:41:46 |
  2. J-POPがいいと思う

   

プロフィール

サボテン

Author:サボテン

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。