サボテン症候群★                

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

えあーずろっくにいってしまったこと

botsukoma.jpg

1月からずっと描いてる漫画のボツになった下書きたちです。色んな事情でボツになります。
ページ数的には前回の漫画と大差ないんですが、前回のは勢いにまかせて書いてたりして、後悔もあるので、今回は下書き書きつつ、シナリオも修正しつつ、えっちらおっちら書いてたら、おわらねええええええ!!!!!ってなってます。
まだ終わってません。

次回の更新こそは、完成させたいと思います。

それは置いといて、先週、友人と珍しいところに行ったので、そのことを書きます。
シラフになってみると別に書くほどの内容じゃないような気もするけど、友人とブログに書くよと約束したので一応書きます。
面白い記事になるんかな、これ。


友人と二人で飲んでて、酔っ払っていました。

酔っ払った俺たちは、二次会どこに行く?ってなって、未知なる体験をしたい!ってことで、

未知なる体験をすることに。

エアーズロックに行ってきました。

海外の有名な岩山ではありません。

エアーズロックとは、長崎市浜町にある、クラブです。
びっちなお姉さんたちがいるクラブではありません。なんかこう、踊ったりするクラブです。
一昔前なら「でぃすこ」とか「ぼでこん」とか「おたちだい」とかで揶揄されるような、クラブです。
「らいぶはうす」っぽくもあります。

最近のなうな若者がわんさかいるに違いありません。怖い!

恐ろしく場違いなスポット。

俺なんて、もう、いわゆる引きこもりのオタクと揶揄していただいてけっこうなほどに怠惰にPCの前で音楽を楽しむ社会のゴミのような存在なので、
そんな、曲に合わせてチェケラッチョと踊ったりするような時代の最先端を切り開く「なう」で「やんぐ」な音楽の楽しみ方はしたことがないのです。

ですが、この機会を逃したら、あるいは永久に、エアーズロックというスポットを体験すること無く生涯を終えてしまうのかもしれません。
もしかしたら、90歳くらいになって、嫁も子も、孫も作らず、人知れず独りぼっちで朽ち果てるその時、走馬灯のように思い馳せる何も無かった人生の中で、
ああ、エアーズロックって、どんな場所やったんやろう?という恐ろしくどうでもいい案件で思考を巡らせてる内に電池切れでシャットダウンやもしれません。

嫌だ!そんな人生の最期は嫌だ!

せっかくなら、ああ、エアーズロックってこういう場所だったなぁと、そのへんの走馬灯部分はサラッと流せる最期にしたい!

そういう切実な思いから、俺達はエアーズロックに行くことにしたのです。(嘘です)


そんじゃサクッとエアーズロックの内部を紹介!

airsrock0001.jpg

まあ、上の図を見てわかるように(わかるかな?)


狭い!

そして座れる場所が少ない!

ソファーなんかはどっかりと「なう」で「やんぐ」な若者が腰を下ろしてるので、俺たちはよりいっそう、自分の場所と言うものを見失ってしまいます。

入り口の外に入場料を払うところがあって、そこで2000円くらい払わねばなりません。
そんで、腕になんか入場許可証みたいな意味合いの紙をつけさせられ、ワンドリンク用のチケットを受け取ります。

airsrock0002.jpg

これが入場の証。

写真は、エアーズロックのトイレ内で撮影。
エアーズロックの中は薄暗いので、フラッシュをたくわけには行かず、仕方なくトイレでやりました。

トイレはこんなです。

airsrock0003.jpg

唯一、ひとりになれる場所。

一応、エアーズロックのソファーのあたりでも写真撮ったので、載せときます。

airsrock0004.jpg

※プライバシー保護のため、友人の顔は赤い彗星仕様でお送りいたします。


んで、肝心なDJがなんかプレイしてて踊るような場所について書いときますが、



想像以上に盛り上がってない!

こんなもんなんかなぁ

みんな、ほとんど棒立ち状態で、左右に揺らめいています。
ヤジロベー人形を想像してくれたらイメージ付きやすいと思います。

俺も周りにならって、左右に揺れ動いておきました。

友人も、周りに習って踊り始めたんですが、それがどうしても、「ド、ド、ドリフの大爆笑~」と歌いながら登場するドリフターズにしか見えない!!

絵で説明すると、↓こんな感じにしか見えない!


   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | 
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)



DJブースの前のほうにいる人は、一人か二人、なんかロボットダンスみたいなのしてる人はいました。

俺たちは彼らを指差して笑っていましたが、あれが本来の楽しみ方なのかもしれない。


で、まあ、1時間くらいエアーズロックでビールを2本立ち飲みして帰りました。

帰り道、もう二度とエアーズロックには行くことはないな、と二人で話しました。おしまい!
スポンサーサイト
  1. 2010/03/23(火) 22:11:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

   

プロフィール

サボテン

Author:サボテン

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。