サボテン症候群★                

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤さん、爆誕。

先日、仕事中に友人から写メ付きのメールが来て、またなんか面白い写真でも送ってきたんだろうか、とメール開いたら

生まれたばかりの赤ん坊の写真がっ!

友人が父親になったのでした。

いや、なんかすごい感動した。結婚式とかも感動するって言うけど、あんなもん目じゃないなってくらい感動した。
軽く鳥肌たった。ナイトウィッシュの曲を初めて聴いたときくらいの衝撃だった。
友人は出産に立ち会ったらしい。
感動したと言っていた。すごい。子供が産まれるのはホントにすごい。
赤ちゃんの写真とかはけっこう、先輩やら昔の同僚やら、多くの赤ちゃん写真を見てきたけど、生まれたばかりの赤ちゃんの写真(しかもほぼリアルタイム)は段違いだ。
可愛いだけじゃない、もっと大切な意味がそこにあるような気がするのだ。


気がするのだが、それはそれとして、この前バイオパークに行ってきました。

時期が時期なのでかなり寒かったんです。

今回のバイオパークの思い出は、いろいろあったんですが…

やっぱカンガルーですね。



前回、バイオパークに行った時や、その前の大分のアフリカンサファリの時もカンガルーいたんですが、
そん時はもう、カンガルー、ぐた~っとしてねっころがってて、見るに耐えないほどに惰性の極みのような状態だったんですよ。
休日のお父さんかお前はっ!って感じだったんです。
接客態度の「せ」の字も感じられませんでした。あんなん、俺が店長だったら速攻で首にしてくれるわ!ってくらいダメダメでした。完全に宿六でした。

ですが、今回は違いましたね。
多分、寒いからでしょうけど、ねっころがってなんかいませんでしたね。

全裸に正座で待機してました。

お、こいつらも少しは接客態度を改めたな、と、今回は餌を買い与えることにしました。

しかしね、奴らはやっぱまだわかってなかったね。

バイオパークの餌って、ガチャガチャのカプセルに入ってまして、
それをパカッと開けて、中から一粒ずつ取って動物にあげるんですね。

俺もカプセルから一粒取って、カンガルーに与えたんですよ。
美味そうに食べてました。可愛い。それはいい。

その後ですね、すぐにカプセルの方に目を付けやがって、カプセルに入ってる残りの餌を全部平らげにかかってきたんですね。

させるか!と、俺はカプセルを高々と掲げたら、カンガルーは執拗にカプセルを手に入れようと、ついには両手を俺の胸の辺りに乗せて、立ち上がりました。

立ち上がったカンガルーでけえ!力つえええ!!



それでも、俺はカプセルをそのまま奴に渡すことはせず、相撲のようにがっしりと組み合ったまま、奴の攻撃を交わしつつ、餌を一粒ずつ奴の口に放り込むと言う攻防戦を繰り広げ、無事に餌を全部与えました。

カンガルーと戦いましたよ。
戦いの中で、俺は確かに奴との間に友情のようなものを感じたんだ。




bio_200912.jpg

写真はカンガルーではなく、ワラビー。

カンガルーと戦った後は、ワラビーと戯れました。
ワラビーはまあ、カンガルーほど挑戦的じゃなかったです。



お昼ご飯もバイオパークで食べました。

バイオパークの売店で、運命的な出会いをしましたよ。


kumaman01.jpg

クマの顔の形のぶたまん!!!


クマの形をしてますが、中身は普通のぶたまんです。

しかし、見てると、なんか和む顔してますね。大人しい熊って感じですね。

あれですね。

リラックマですね。

つくづく思うけどけど、リラックマって、ただのニートですよね。


喋らせてみた。



\おわりよければすべてよし、ですよ/
kumaman01.jpg



\今日できることは明日もできますよ/
kumaman01.jpg



\働いたら負けかなって思ってます/
kumaman01.jpg






\ぎゃああああああああ!!!/
kumaman02.jpg




美味しかったです。




美味しかったといえば、最近、ファミマさんからネギ塩チキンステーキ弁当がなくなってしまったってこの前書いたじゃないですか。

そしたら、今度はおろしチキンカツ弁当が復活してました。

famima_orosikatu.jpg

これはですね、ネギ塩チキンステーキ弁当の前にファミマに並んでた弁当なんです。
これも非常に美味しいんですが、これに関しては、もうちょっとおろしソースが多かったら完璧なんだけどな、って感じで、チキンステーキ弁当ほど完璧な評価は下してなかったんですよ。

それでもじゅうぶん美味いから、昨日の昼休みはこれ食べたんですね。

おろしソースが多くなってるーーーーーー!!!!!

俺の脳内リクエストを電波で受け取って反映させたとしか思えない完璧なリニューアルです!!
しかも、なんかしらんけどカツも前よりでかくなっとる!!
サイドメニューももうちょい美味かったらなぁとか思ってたけど、その辺もカバー!シーチキンとコーンのスパゲティになってたんですが、これも美味い!

おろしチキンカツ弁当が完全体となって帰ってきましたよ。これなら、ネギ塩チキンステーキ弁当と互角…いや、それ以上に戦える!

これはすごい弁当ですよ。
やるな、ファミマ。
俺はセブンのスイートポテトと、ファミマのおろしチキンカツ弁当のどちらを取ればいいんだ!

食べ物の話おしまい。


最近、すごいはまったバンドがありまして、それをちょっと紹介します。

そもそも、単純に曲を好きになるのと、バンドを好きになるのは決定的に違うものがありまして
曲だったら、何回か聴くかして耳になじんだら、それでOKなんですが、バンドごと好きになるってことなら話は別なんですよ。
好きになった曲以外の曲も、自分にあってないと、好きなバンドとは言えないじゃないですか。

あんだけブログで最高じゃ!好きじゃ!って言いまくってたSyrup16gにしたって、最初に聞いた時は「ふーん、まあまあ好きなほうかな」って感じだったんですよ。
それがアルバム何枚か聴くうちに、あれ?これめちゃくちゃ良いバンドなんじゃない?と、1stから聴きなおして、最高じゃーー!!となったわけです。

んで、最近も色々なバンドのCD聴いてたんですが、Syrup16gほど自分の好みのど真ん中ストレートなバンドはあんまり見つからなかったんです。
曲はいいけど、歌詞はそこまで…とか、歌詞はいいけど、曲はそこまで…とか、編曲が…とか、ボーカルの声が…とか、色々あるんですが、
ついにですね、Syrup16g並にこれいいじゃん!ってなったバンドがいまして

THE DILEMMA OF HEDGEHOGって言うんですが…

まあ、とりあえず聴ける人は聴いてください。
でもこれは普通にロックバンドな曲調なんで、本当、合わない人には合わないんだろうなと思うんですが…ご容赦ください





この「夕凪」って曲を半年前くらいに聴いて、けっこう気に入って、マイリストにいれてローテーションで聴いてたんですね。
そしたら、なんかだんだん神曲に感じてきて、CD欲しい!!ってなって、買っちゃいましたよ。

dilemma001.jpg

よくわからんけど、手に入ったCDは夕凪のシングルと、アルバムだけだったので、今ん所、普通に買える音源はこんだけなのかな?
なんかこれの前にミニアルバムがあるっぽいんですが、見つけれなかったです
シングルに入ってる曲は、アルバムにも入ってるので、まあいらんかったんですが、ここはそれ、ファンの証じゃないですか。コレクション的な意味合いも込めて買っときました。

THE DILEMMA OF HEDGEHOG(ザ・ジレンマ・オブ・ヘッジホッグ)は、インディーズのバンドさんですね。
それでも、タワレコのチャートで10位だっけか?入ってたりしたので、それなりに売れてるほうなんだと思います。

曲もキャッチーですんなり聴けるし、歌詞も、確かにちょっとこの言葉のチョイスは…ってのがあったりはするんですが、全体的に俺好みの暗さがあるというか、それでも万人にお勧めできると思うんですが…

まあ、俺はもっともっと歌詞が暗くてもいいと思うんですが、それだと売れないだろうからちょうどいい暗さだと思うわけです。
暗い歌詞って受け入れられないこと多いですが、俺から言わせれば無責任に能天気に「愛は素晴らしい!」とか「全ては愛!」とか言ってる歌詞よかずっとマシだと思うんですが、どうなんですかね、その辺?

アルバムの「WORLD END」は、夕凪以外の曲も良くって、捨て曲無しの名盤だと思います。これは全力でお勧めしますよ。




★人類滅亡シリーズ★

かがみもち星人

最終回


kagami30_01.jpg
kagami30_02.jpg
kagami30_03.jpg
kagami30_04.jpg

kagami30_05.jpg

kagami30_06_2.jpg








次回に続く。

スポンサーサイト
  1. 2009/12/09(水) 21:02:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ゥオーオオッホゥ!ゥオーオオッホゥ!

やっべ、マリオブラザーズWii超絶おもしろい!
プロペラマリオがかっ飛ぶのが良いッすよ。来年の正月休みはこのゲームで決まりですね。イース・オリジンが途中で止まってる状態なんですけどね。PCからUSBコントローラ外して閉まったら、みごとにゲーム中毒から抜け出せたんですが、今度はマリオですよ…
まあ、今年いっぱいは辞めときます。

それはさておき、コンビニのにくまんが超絶美味い時期になりました。

にくまんについてはですね、去年も話したんですが、ココストアのにくまんが熱いんですよ。

去年はですね、形が豚の顔の形にしてあったんですね。
味じゃなくて、見た目で勝負する辺りがしびれますね。

んで、今年もあるかと思って期待してたら…


coco_toraman01.jpg


まさかの虎の顔型ぶたまん!!!

来年が虎だから、今年のにくまんは虎の形なのだそうです。


じゃあ去年はなんで豚だったんだよ!!!牛の形にして牛肉でも使えばよかったじゃねーか!!!!


まあ、去年は思いつかなかったんでしょうね。
ちなみに、虎の形はしてますが、中身は普通のぶたまんです。

しかし、見てると、なんか和む顔してますね。大人しい虎って感じですね。

あれですね。

しまじろうですね。

どうでもいいけど、しまじろうって、ついつい「とらじろう」って読んじゃいますよね。


喋らせてみた。



\やあ、ぼくしまじろう!!/
coco_toraman01.jpg





\とらじろうじゃないよ!!/
coco_toraman01.jpg






\みんなも一緒にこどもちゃれんじ!/
coco_toraman01.jpg








\ぎゃああああああああ!!!/
coco_toraman02.jpg


美味しかったです。




美味しかったといえば、最近、すっごいはまってる食べ物がありまして、
俺は、ずっとコンビニのスィートポテトはデイリーに置いてあるなんか練り物みたいなスィートポテトが一番美味いと、前にもブログで書いた気がするんですが、

ついに表れましたよ…

俺の中のコンビニスィートポテトランキングを塗り替える商品が。


7_11_sweetpotat.jpg

これなんですが、セブンイレブンの要冷蔵の奴です。

これがすこぶる美味いんですよ。
なんて言うんですかね、まさに俺の理想とするスィートポテトの味を見事に再現してるんですよ。

決して高級感は出さず、すごく庶民的な味であり、その上ですこぶる美味い、ってのが、俺の理想なんですが、
これは正にそれですね。完璧に合致しました。しかも、お値段は100円でおつりが来ます。たしか、90円くらいだた。

これはお勧めしますよ。要冷蔵のコーナーだから、時期が来たら無くなる可能性が高いので、俺は今、できるだけセブンレブンに行ったら、これを購入するようにしてます。
もうね、カロリーを考えたらあんま食べ過ぎたらいかんよね、とか迷ったら、迷わず3食のご飯を捨ててこれだけをひたすら貪ってやるでしょうね。そんくらい好きです。
セブンイレブンさん、いつまでもこの商品を置いていてください。

ファミマさんからネギ塩チキンステーキ弁当がなくなってしまったので、今はセブンイレブン派です。


食べ物の話おしまい。


最近、すごい聴きまくってる曲がありまして、それをちょっと紹介します。

ダイアン・バーチって人の曲なんですが、「VALENTINO」って曲でして…

これがですね、今まで俺が聴いて来た曲とは全くタイプが違うんですよ。でもですね、なんか知らんけど妙に気になって、ついついCDまで買っちゃいました。
輸入版しかなかったんですが、ちゃんと遊イングに売ってたので、それなりに売れてるのかな?わかりませんが、これはいいですよ。

とりあえず、聴ける人は聞いてください↓



これのイントロとサビの

ゥオーオオッホゥ!ゥオーオオッホゥ!

が、なんか良いんですよ!!

もう、ずっとこれ聴きながらゥオーオオッホゥ!ゥオーオオッホゥ!って言ってました。

今回の分のかがみもち星人は、ずっとゥオーオオッホゥ!ゥオーオオッホゥ!って言いながら書いてました。

あとね、ダイアン・バーチがまた可愛いんだこれが。

diane_birch00.jpg

もうCDのジャケット見ただけでゥオーオオッホゥ!ゥオーオオッホゥ!ですよ。

こんなときめきは、Garbageの、「Shut Your Mouth 」って曲にはまって、CD買って、ケース開けてCDパカッと外したら、その下にGarbageのボーカルのシャーリー・マンソンの顔が目に飛び込んで来た時以来ですね。

なんていうんですかね、美人って言えば、まあそうなんですが、カッコよさ的なものがね、
それこそがゥオーオオッホゥ!ゥオーオオッホゥ!って感じなんですよ。

ゥオーオオッホゥ!ゥオーオオッホゥ!

そんな感じで、ゥオーオオッホゥ!ゥオーオオッホゥ!って言いながら描いた今回のかがみもち星人をどうぞ


★かがみもち星人★

第29話

~前回までのあらすじ~

ゥオーオオッホゥ!ゥオーオオッホゥ!ヴァーレンティーノ!
ゥオーオオッホゥ!ゥオーオオッホゥ!ヴェーレンティーノ!

ゥオーオオッホゥ!ゥオーオオッホゥ!ヴァーレンティーノ!
ゥオーオオッホゥ!ゥオーオオッホゥ!ヴェーレンティーノ!


kagami29_01.jpg
kagami29_02.jpg
kagami29_03.jpg
kagami29_04.jpg
kagami29_05.jpg
kagami29_06.jpg
kagami29_07.jpg
kagami29_08.jpg
kagami29_09.jpg
kagami29_10.jpg
kagami29_11.jpg
kagami29_12.jpg
kagami29_13.jpg
kagami29_14.jpg
kagami29_15.jpg
kagami29_16.jpg
kagami29_17.jpg
kagami29_18.jpg
kagami29_19.jpg
kagami29_20.jpg


漫画の内容はあんまりゥオーオオッホゥ!ゥオーオオッホゥ!って感じじゃないですね。

背景がすこぶる大変だったんですが、描く前は、これは果てしないな…とネーム見ながら途方にくれてたんですが、いざ描いてみると、まあ、ズルもたくさんしましたが、意外に短時間でゥオーオオッホゥ!ゥオーオオッホゥ!と描き上げられるもんだなぁと思いました。

お話のほうは、やっと本題に入りました。こっからなんですよ。


  1. 2009/12/04(金) 01:53:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

   

プロフィール

サボテン

Author:サボテン

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。