サボテン症候群★                

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファミリーマートの新作おにぎりについて

rakugaki_090326.jpg

さっき落書きしてたらなんかスメラギさんっぽくね?と思ってそっからスメラギさんっぽくしようとしたけど描き終わってから本物のスメラギさん見たらやっぱ違うわと思った落書き。
スメラギさんを知ってる人がどれだけいるのやら。


さて、何かしばらくぶりの更新なような気もしますが、前回のように「これやってた!」みたいなことは特に無く、ただ惰性に日々が過ぎていきました。
そんな中で、僕は運命的な出会いをしました。

ファミリーマートで。



ra-men_omusubi_2009.jpg

ラーメンおにぎり第2弾!(多分)

またファミマはやってくれたよ。ファミマはやれば出来る子だと常々思ってるんですが、やってくれました。

前にも紹介したことあったけど、

ラーメンおにぎり第一弾(多分)や、カルビー×おにぎりに続く、新たな刺客です。

前回のラーメンおにぎりは、サッポロ一番の塩ラーメン、みそラーメン、しょうゆラーメンでしたが、
今回はこのラインナップです。充実のラインナップですね。

次はうまかっちゃんでよろしく頼む!

さて、食べた感想でも書きます。

まずはチキンラーメン。

一口食べて、ビビッた。

ご飯の中に麺が混ざってるの。
この手があったか!と思いましたね。邪道だとも思いましたけどね。

内心、今回のラーメンおにぎりシリーズの方向性を理解したような気がしました。

味の方は、中々美味しかったです。
ベビースターラーメンを髣髴としました。チキラーの皆さんなら、美味しくいただけると思います。
ちなみに、メインの具は味付け玉子。


続いては、出前一丁。

ものすごい、ゴマとラー油の味。

ゴマラーの皆さんなら、美味しくいただけると思います。

酒のつまみに、キクラゲをごま油でザッと炒めたのをよく作りますが、それに近い味です。

メインの具はチャーシュー。
期待してましたが、残念ながらこちらには麺は入っていませんでした。
代わりと言っちゃなんですが、メンマが入ってました。シャキシャキしました。

最後に、日清焼きそば。

メインの具は海老。

チキンラーメンの時点で軽く予想は付いてましたが、やはり麺が入っています。
ようするにソバメシです。

俺はこれが一番美味しかったですね。

本当に、日清焼きそば。

決してUFOや一平ちゃんや、縁日の屋台焼きそばでは無く、日清の袋麺焼きそばの味です。

厳密に言えば、日清焼きそばをフライパン上のお湯で茹でて、麺がふやけた状態でさらにフライパンのお湯がまだ少し残ってる段階で粉ソースと玉子を投入して作ると言う、我が家に代々伝わる「玉子とじ日清焼きそば」ってのがあって、あれはマジですこぶる美味しいのですが、その味と一致します。

これはマジでオススメです。

我が家の「玉子とじ日清焼きそば」もオススメです。


以上!



☆今日のかがみもち星人☆

第9話

~前回までのあらすじ~

地球侵略にやってきたかがみもち星人!

海に不時着したものの、
地球の大気や温度やなんやかんやの問題をクリアし、空飛ぶ半紙で陸を目指したかがみもち星人だったが、
突然の雨に見舞われて海の藻屑となった。



kagami_09_01.jpg
kagami_09_02.jpg
kagami_09_03.jpg
kagami_09_04.jpg


植物って、冷静に考えるとかなりグロテスクだと思うんだ。

スポンサーサイト
  1. 2009/03/28(土) 00:21:45|
  2. イラスト/モノクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

厨二病について考えました

どーもこんばんわ

えーいきなりですが、厨二病と言う言葉をご存知でしょうか?


ネット社会では広く知れ渡ったこの言葉も、実生活では親しみの無い言葉ではないでしょうか。

まず、普通に懸命に生きてる人々は知るよしもないであろうこの言葉。

いわゆる、ネットスラングの一種です。

正しい書き方は、中二病。

意味としては、中学2年生を中心とした、大人になりきれていない思春期の子供がやらかしちゃうような言動を指します。

良く言えば、アイデンティティの確立的なアレですが、ようするに、独りよがりな行動です。

例えるなら、「俺は他の奴とは違うんだー!」的な行動。

「邦楽なんて偽者だ!やっぱ本物は洋楽だぜ!」と、洋楽を聞き出したりしつつ、邦楽を否定しちゃうその言動。

本当に音楽の好み的な部分で言ってるならまあいいんですが、思春期の頃だと、
それは単に「洋楽は大人の音楽、邦楽なんて子供の聞くもんだ!」的な、大人になろうと必死でもがく子供のあがきでしかなかったりします。

他のジャンルで言えば、「ジャンプなんて子供の読むもんだ!大人はやっぱりヤングジャンプ!」とか、
「WiiやDSなんて子供がするゲームだ!大人はやっぱりPS3とPSP!」とか、
「ジブリなんて子供が視るアニメだ!大人はやっぱガンダム!」とか…

いや、本当の大人はヤングジャンプもそんな見ないし、ゲームもアニメも子供の物でしょう?

と思えるわけですが、そこがわかってないのが思春期。
子供心で想像する、「大人っぽくてカッコいいもの」に惹かれる時期なわけです。

その一方で、「俺はサラリーマンなんかにはならない!」とか、「大人なんて汚い生き物だ!」とか
大人を否定する、よく言えばロックなことも言ってのける辺り、ものすごく矛盾しています。
尾崎豊の世界です。

盗んだバイクで走り出しそうな青春真っ只中の彼らは、実際の大人からすると、ものすごい滑稽に見えてしまいます。

そんな彼らの面白おかしい言動を募集して、「あーあったあった、こういうことあったよねー」と、面白おかしく語るラジオコーナーがありました。


伊集院光の「深夜の馬鹿力」って番組です。

その番組で、伊集院光は、こういった思春期にありがちな痛い行動を、中二病と名づけました。

それが1999年の出来事で、それから約10年が経過した今も中二病と言う言葉はネット社会を独り歩きしています。

その意味合いも、定義の拡大解釈に伴い、変貌し、今は中傷的な意味合いが濃くなっています。


たとえば、漫画やアニメ、ゲームの話を、ネット上でしている場所へ言ってみると、こんな言葉を目にすると思います。

「厨二設定で痛々しい!」

これはすなわち、子供心で想像する、「大人っぽくてカッコいいもの」が描かれた漫画やアニメを指して言っています。

対象年齢が、小さいお子様ではなく、中高生向けに描かれた漫画です。

ある程度、大人の目でそれらを目にすると、
「なんで登場人物イケメンばっかなんだよ!」とか「大剣を片手で振り回すとか無理だろ!」とか、
「セーラー服の女子高生が機関銃なんてまともに撃てるわけ無いだろう!」とか、
ストーリー展開、キャラクター設定、世界観、その他もろもろに突っ込みたくて溜まらなくなるので、やはり、突っ込まれるわけです。

「厨二設定じゃねーか!こんな漫画クソだ!」と。

すると、その漫画を好きでたまらない中高生、及び、大人になっても中二病を患っている人々は、

「ふざけんな!この漫画最高だろ!俺の好きなこの漫画を冒涜する奴は俺がぶちのめしてやるよ!」と、鼻息荒く立ち上がります。

こうして、ネット上では日夜、漫画やアニメ、ゲームの話題で激しい論争が繰り広げられているのです。

ええ、平和な奴らです。



さて、厨二病のことはだいたい、把握できたと思います。

把握できて無いと、この先の記事は笑いどころとかほとんどわからないであろうこと請け合い。



前回、SDカード無くしちゃったからネタが無いよーみたいなこと書きましたが、ネタが出来ました。


脳内エクストラのmutuさんと話してたら、流れで、とあるネタを提供していただきました。


「俺が描きかけてる漫画があるんだけど、続き描かない?」と。


どうにも、漫画を描き始めたはいいけど、オチとか考えずに描きはじめたから、途中で放棄してしまった漫画があるとのこと。


俺は「かるーくやっちゃいますよ!」と、かるーく引き受けました。


かるーく引き受けるべきでは無かった。

大抵、いつもブログ書くときは、更新予定日を設けて、その日に向けて作業をするんですが、
今回はもう、ブログ更新予定日を大幅に超過し、ほぼ1週間、ネトゲもしなけりゃネット巡回もせずにひたすら作業を続ける羽目になりました。

いや、全ては、俺が「軽くやる」って言ってるのに軽くやらなかったのが原因です。

まあ、それはいいや。

じゃあ、頑張って書いたので貼り付けます。

どっから俺が描いたかとかは、見たら明らかに絵柄が違って一目瞭然なので、すぐわかると思います。
人物の描き方の根本からして、俺とmutuさんじゃ違うので、もう違和感なくすの無理!と思いました。

内容に関しては、前半のmutuさんが描いた部分から、「まあ、ようするにこう言うことを言いたいんだろう」ってのを汲み取って描いたつもりですが、見当違いの方向に話が行ってたらすいません、mutuさん。


はい、スタート。


PS4_001.jpg
PS4_002.jpg
PS4_003.jpg
PS4_004.jpg
PS4_005.jpg
PS4_006_1.jpg

PS4_007_1.jpg

PS4_008_1.jpg
PS4_009.jpg
PS4_010_1.jpg
PS4_011_2.jpg
PS4_012_a.jpg
PS4_012_b.jpg
PS4_012_c.jpg
PS4_013.jpg
PS4_014_2.jpg
PS4_015.jpg
PS4_016.jpg

はい、そういうわけでね

まあ、ようするに

別に厨二設定でもいいんじゃね?って言うね、

そういう漫画だったわけですけども。


そうですね。まあ、これでもそこまでマニアックにならないように気を付けたんですが、そもそも厨二病文化に一切触れてない人にしてみりゃ、一体、どこが笑い所なのかわからない漫画だとは思うわけですけども…

まあ、それはこのブログ、いつものことですから。俺は全然後悔とかしてないですからね。

言ってみりゃ、全てがギャグです。

ちなみに、俺は思うんですけど、
漫画の設定とかに「厨二設定だー!」と突っ込む人って、それだけ、漫画好きな人なわけで、
場合によっては、思春期の頃に厨二設定の漫画にはまって、そのキャラクターの台詞を日常生活で使っちゃったりとか、今考えると物凄い赤面物のトラウマとかあったりすると思うんですよ。

かく言う俺も、中学時代に「マサルさん」にはまって、「ウォンチュー!」って言ってみたりね。

まあ、本当、赤面するくらい痛い思い出です。

タイムマシンがあったら、あの頃の俺をこの手で殺してやりたくなったりします。


そんなだからこそ、厨二設定の漫画とか見たら、けなしたくなるのかなーなんて思うわけです。

ま、結局のところ、それはリアル厨二病である中高生の思春期真っ只中の子供たちのために描かれた漫画なのだから、俺らの世代がそれ見て突っ込むのはお門違いなんでしょうね。



★今日のかがみもち星人★

今回はもう漫画描いたから、もう、かがみもち星人はいいんじゃね?とか思ってたけど、先の漫画があまりにアレだったので、諦めずに描きました。

こっちはこっちでアレなので、どうしようもない気もします。

~前回までのあらすじ~


地球侵略にやってきたかがみもち星人!到着したはいい物の、大気成分を調べたら、自分たちには適してない大気だと判明!
そこでかがみもち星人は、その天才的な頭脳を駆使して、この状況を打破!
しかし、地球のあまりの気温の寒さに、再び宇宙船に引きこもってしまった!
そこでかがみもち星人は、その天才的な頭脳を駆使して、その状況も打破!
しかし、周りは海で囲まれているので、再び宇宙船に引きこもってしまった!

果たしてかがみもち星人はその天才的な頭脳を駆使してこの状況を打破できるのか!


kagami_8_0.jpg
kagami_8_1.jpg
kagami_8_2.jpg
kagami_8_3.jpg
kagami_8_4.jpg
kagami_8_5.jpg
kagami_8_6.jpg


  1. 2009/03/15(日) 20:36:26|
  2. 漫画道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

空を無くすも無くさないもあなた次第

Kamille_Halevy.jpg

時代は今、カミーユだと思うんだ。

つーか似てねえなぁこのカミーユ…
しかもカミーユしらねえ人がこのブログ読んだらわけわかんねーだろうなぁ…

近頃一発目から常人にはわかりづらいネタで攻めてるキチガイブログのサボテンです!どうもこんばんわ!

ここん所、手抜きではありますが手抜きカラーイラストと手抜き漫画を描いてるお陰で、更新は二日がかりです!どうもこんばんわ!

次回、イラスト無かったら、あー力尽きたんやな、と思ってください。

そんな俺ですが、最近、凄く鬱になることがありました。


うちのテレビジョンは、未だにブラウン管なのですが、どうやら日本のテレビはアナログ放送をやめてデジタル放送に切り替わるらしいんですね。

こんなの陰謀だ!民○党の党首はやめないぞぅ!

そんな陰謀渦巻く社会情勢に、我が家も飲み込まれようとしていました。



もう2年くらい前から母に、
「このままじゃこのテレビ見れんごとなるとやろ?あんたテレビば買ってくれんね」と言われ続け、

そのたびに俺は、
「テレビ見れなくなったらラジオ聴けばいいんじゃね?」と断り続けていました。

まあぶっちゃけ、俺はテレビほとんど見ないので、無いなら無いで困らないんですよね。

最近だと、パソコンに入れてるワンセグの超低画質でガンダム見るくらいですからね。

それもなんつーんですかね。
毎週日曜5時と言う中途半端な時間に家にいなきゃいけないって言うプレッシャーがものすごいストレスに感じてるので、もう早く終わらねーかなとか思い始めてるんですけどね。
でも終わっても次は鋼の錬金術師があるんですよね。
ストレスに負けたら、DVDレンタルで一気に見ようと思います。

こう、テレビのスケジュールに俺の人生スケジュールを合わせなきゃいけないってのがすごい苦痛で、
むしろ見てほしいんだったら俺のスケジュールにお前が合わせろよくらいの勢いなわけです。
だからようつべ最高!ひゃっほう!


しかし、ここ最近。

どうにも、うちの父がブラウン管テレビでアナログ放送を観賞する際、不平不満を上げるのです。

「やっぱこのテレビじゃ画質が悪かねー」


その一言に堪忍袋の緒が切れました。

貴様!!どの口が画質をかたっとるんだ!!!

いいか!画質が悪いっての言うのはなぁ!


こう言うのを言うんだ!!
(パソコンに表示されている超低画質ワンセグガンダム00を見せながら)

普段から本当の意味での低画質で薄らぼんやりとしたガンダムを見ている俺にしてみれば、リビングのブラウン管テレビなんて高画質もいい所なのです。
ブラウン管の向こう側の格好付けた騎兵隊がインディアンを打ち倒す姿がくっきりすること請け合い。

まったく!何て贅沢な悩みなのでしょうか!

おそらく、父は電気屋か何かでハイビジョン的な何かを拝見してカルチャーショックを受けたのだと思われます。


まあ、確かに高画質なのに越したことは無いですよね。

俺は父にこう言っておきました。

「安くなったら買えばいいんじゃない?」



んで、ある日、父がどっからか薄型テレビを購入してきました。

えらい安くて、聞いたこと無いようなメーカーのテレビだったんですが、どうやらデジタル放送にも対応しているれっきとした次世代テレビのようです。

ついに我が家にも時代の最先端に追いつく時が来たようです。

俺は素直に、
「おー安いの見つかって良かったやん、これでアナログ放送無くなってもテレビ見れるやん」と喜んでおきました。

まあ、確かに高画質なのに越したことは無いですからね。



しかし!それだけでは事はすみませんでした。

ブラウン管テレビを破棄して横長の三流最新テレビを置くことで、テレビ台代わりにしてる棚にテレビが入りきれない。

    ↓

棚を他の棚と入れ替えなければならない。

    ↓

あっちの部屋の棚をこっちに移したらこっちのテーブルがどうのこうの…

    ↓
    
そしてついに、

家全体の家具を配置換えすることになりました。


もれなく、俺の部屋の家具もいくつか入れ替わることに。


先週の土曜の夜、
予期せぬタイミングで部屋の模様替えをすることになった俺は、ぶちまけられた持ち物の整理に追われる中、ついに現実逃避のあまりネットゲームに興じるなどの行為に陥り、
結局、部屋の整理が終わったのは日曜の深夜でした。



それはいい。


そこは別に大した問題じゃないのです。

やっぱり、部屋が整理されると、心機一転がんばるぞ!ってな気分になりますよね。

それはいいんです。

問題は、一昨日、ブログを更新しようと作業に取り掛かった時です。




俺の携帯のマイクロSDカードが無い…

おそらくは、ぶちまけられた持ち物の整理の有象無象の中で消失してしまったのだと思われます。

マイクロSDカード、めちゃくちゃ小さいですからね。
何かに挟まって仕舞われているか、何かに挟まったまま捨ててしまったか…


あのマイクロSDカード(1G)の中には、携帯で取った写真が何百枚も収められていたのです。

と言うか、ブログの記事のためのネタが収められていたと言っても過言じゃありません。


俺のブログ用のネタストックが、一瞬で塵と化してしまいました…


前回の浜屋の屋上ネタ(12月から用意してあった)を消化した後だったのがせめてもの救いでしょうか。
しかし昨年の友人の結婚式ネタだとか、どっかの居酒屋の梅酒だかなんだかわからないお酒だとかのネタは日の目を見ることも無いまま、ディラックの海へ。


…うん。

でも、俺は全然気にしてないよ。
人生はいつだって出会いと別れの繰り返しだからね!イェイ!


はーい、と言うわけで次回からのブログのネタはガチで無いわけだけれども、

まーこんなキチガイブログのネタなんてあってないような物だからね。別に変わらないと思いますね。


ねー… 



ほんとにね―――…





憂鬱だよねー



今回はそんな憂鬱な気分にピッタリのチューンをドロップ!

モニターの前の現実逃避にふけってばかりで将来への不安のあまり十円ハゲが出来ちゃったりしてる、そんなあなたの現実頭皮にモイスチャーミルクのごとき優しさでメディカルケア!

空を無くすも無くさないもあなた次第!

鬱蒼とした獣道のようなこの現代社会のビルの間に間を彷徨う躁鬱状態なあなたに捧げたい!

これを聞いたらさらに鬱になる!

中谷美紀で「エアーポケット」




この曲、中谷美紀が歌ってるのはもう言わずもがなわかることですが、作詞も中谷美紀さん、
んで、作曲は坂本龍一さんなのです。

って、知ってる人は知ってると思いますが、中谷美紀さんは一時期(つっても数年)坂本龍一プロデュースで歌手活動もされてました。
どうにも中谷美紀っていうと女優なイメージが強いので歌手のイメージはあんまり無い気がするんですが、(いや、女優が本業ですけども)
俺はむしろ女優としてよりも坂本龍一プロデュースで活動していた頃の歌手としての中谷美紀がむちゃくちゃ好きでした。(女優としても好きです)

と言うか坂本龍一が好きです。いや、中谷美紀も好きです。どっちも好きだよ!

このエアーポケットは、中谷美紀の最後のシングルになります。

この絶望感あふれる歌詞と曲がたまらないのです。

まあ、そんなんだから、セールス的にはそんなでも無かった気もしますが、世間の評価なんざ関係ねえ!

世間的にはむしろ「ケイゾク」の主題歌だった「クロニック・ラヴ」の方が聞き覚えあるでしょうか。覚えてないでしょうか。そうですか。


そういや、消え去ったマイクロSDカードの中には、いつか中谷美紀の曲と共にブログで紹介しようと思ってた中谷美紀が映画『7月24日通りのクリスマス』でロケした中華料理屋の写真もあったんですが、もう紹介することないですね。
(そこの中華料理屋の娘が、俺の中学の同級生なのです)




☆今日のかがみもち星人☆

第7話

~前回までのあらすじ~

地球侵略にやってきたかがみもち星人!到着したはいい物の、大気成分を調べたら、自分たちには適してない大気だと判明!
そこでかがみもち星人は、その天才的な頭脳を駆使して、この状況を打破!
しかし、地球のあまりの気温の寒さに、再び宇宙船に引きこもってしまった!

果たしてかがみもち星人はその天才的な頭脳を駆使してこの状況を打破できるのか!



kagami07_01.jpg
kagami07_02.jpg
kagami07_03a.jpg
kagami07_03b.jpg
kagami07_04.jpg
kagami07_05.jpg
kagami07_06.jpg
kagami07_07.jpg

ちなみに、漫画中に使用した子供が書いたような絵は、俺が幼稚園の頃に描いた絵です。
ガチで子供の絵です。
  1. 2009/03/04(水) 23:51:52|
  2. イラスト/カラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

   

プロフィール

サボテン

Author:サボテン

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。