サボテン症候群★                

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Wii特集その②~さよなら月の廃墟~

FLAGILE00_wii.jpg

Wiiゲーム特集!

一年以上前にやって以来、ずいぶんとWiiについてこのブログで触れてなかったのですが、まあ、案の定、Wiiやってなかったです。

まあ、忙しいんですよ、色々と。

一度、ゲームしなくなると、そのままズルズルと延々とゲームやら無くなってしまうので、このままじゃいかん!と、去年の暮れくらいからまたゲームをちゃんとし始めました。

その中から、おすすめのゲームを紹介しようと思いますが、如何せん、このブログはゲームブログじゃないし、見てる人もオレが「このゲームのこのポリゴンのフォルムがたまらないぜ」的なことを語ってるの読むのは苦痛だと思うので、ちゃんとしたゲームレビューになんてならないことをご了承ください。

つーか、ちゃんとしたゲームレビューなんて俺には書けない!


さて、まずは一発目です。


wii01_joy01.jpg

ジョイサウンドWii

これは、ソフトと一緒にマイクが付いてて、ネットに接続すると、3万曲?だかなんだかそんくらいの曲数でカラオケが出来るという、いきなりゲームじゃねーよ!と言うソフトです。

3万曲って数字だけ聞くと、なんかピンと来ませんが、まあ、だいたい歌いたい曲は見つかるってくらいです。
(俺の好きなマニアックなバンドまであったほど)

まずこれをやる上で注意しないといけないのは、テレビがブラウン管じゃない場合、遅延してしまうことです。
(自分が歌ってるのと、スピーカーから聞こえてくるのに、時間差がある)

これじゃあ、楽しく歌えないじゃないか!!

対処法として、うちはWiiのオーディオ端子を、直接アンプに繋げることで、いい感じに普通のカラオケ気分で歌えるようになりました。

まあ、流石に大音量で歌うわけには行かないので、なんつーか、練習用って感じですね。練習するほど歌上手くないけどね。

買った初日は、ちょうど日曜で昼間に家族がいなかったので、思い切ってそこそこ音量上げて一日中歌いまくりました。最高に楽しかったです。ひとりカラオケ最高。

歌ってる時の画面もいいですよ。

wii01_joy02.jpg

Mii(自分のキャラクター、アバターみたいな奴)が歌う!

ようわからん振り付けで、周りのキャラたちも踊ります。アホすぎる。

wii01_joy03.jpg

ステージ(つーか、カラオケルーム?)もいくつか用意されてます。

まあ、そんな感じですが、ひとつだけ、これを作った会社に言いたいことがある!!


俺の好きなバンド、Syrup16gの「吐く血」って曲があるんですが、

Syrup16gの曲はかなり入ってるので、大変うれしくて、全曲歌ってたんですが、この曲を入れた時、俺は信じられない物を見たのです。


これです。


wii01_joy04.jpg





…お分かりいただけただろうか?


俺の好きなバンド、Syrup16gの曲なんですよ。

そこの所をよく頭に入れておいてもらって、もう一度、この画面を見ていただきたい。


wii01_joy04.jpg


Syrup16gがSyrop16gになっとる!!


誤植なんだぜ、嘘みたいだろ。

貴様は俺を初め、全国のSyrup16gファンに喧嘩を売ってるのか!!と言いたいですね。

あえて言うぞ!覚えておくがいい!!

いや、まあ、こんなに曲が入ってる時点で嬉しいんですけどね。(DAMやらUGAはそんなに入ってない)



次。

wii02_428.jpg

428


これは、サウンドノベルですね。画面に写真と小説が表示されて、音楽とかで演出してくれるの。

んで、選択肢を選んで進めていくゲームです。


しかし、このゲームは通常のサウンドノベルとは一味違ってまして、
最初から複数の主人公と、複数のお話しが用意されてて、その全てのキャラのシナリオを同時進行で進めていくゲームです。

例えば、主人公Aのシナリオで、どの選択肢を選んでもバッドエンドになってしまう…と言うときは、
主人公Bのシナリオの中の、何気ない選択肢が、実は主人公Aのシナリオに作用する選択肢で、そこの選択肢を変えてやると、主人公Aは先に進めるようになる、みたいな。

複数のシナリオを同時進行!って時点で、混乱しそうだなと思ってましたが、やってみたら意外と大丈夫です。

まーここで説明してもようわからんでしょうが、これはかなり面白いですよ。

俺は、まあ、社会人ですので毎日ゲームやる時間確保するのはしんどいので、一週間に一回とかのペースになるので、クリア前に諦めてしまうパターンが多いのですが、

そんな俺が、これは久々に、続きが気になって気になって、早くやりたくてやりたくてたまらなくなったゲームです。

他のゲームだと、会社から帰ってきても、しばらくゲームする気にならなくて、ある程度の時間になると、もう今日はいいやと諦めてしまうのですが、これはもう、会社から帰るなりWiiの電源入れて、飯と風呂を速攻で済ませて全力でゲームやる時間作り出して狂ったかのようにガーーッとやってました。

お陰でクリアしました。感動でした。



次。

wii03_flagile01.jpg

FRAGILE~さよなら月の廃墟~

このゲームが今日の本題。

これは、今月の22日に発売されたばかりのロールプレイングゲームです。

えー、今、音楽が流れてるかと思いますが、




↑これです。

うざかったら消してください。


このゲームは、数ヶ月前にネットを徘徊してる時にたまたま見つけたんですが、

まず、公式サイトでこの音楽を聴いて、「なんて良い曲なんだ!」とか思って、紹介ページを読んだら、

廃墟探索とか書いてあったので、「俺にうってつけー!」と思って注目してたゲームです。

廃墟の写真とか見たらワクワクするんですよね。

さらに、なんかストーリーは、人類がほとんど滅んで、主人公は一人ぼっちみたいな感じだったので、それも好印象。そういうの好きです。

んで、その頃はまだ発売日とかもわからなかったから、たまーに公式サイトのぞいて、いつ発売するんやろうと楽しみにしてたんですが、

ある日、

「募集企画」の文字に気付きました。


んで、募集要項が

・ショートストーリー

   「もの」と、そこに込めた「想い」両方を書いてご応募ください

・らくがき

   ゲーム内のいたるところに実際に描かれる落書きを募集します

だったのです。


俺は思いました。

ayahaさんとか、よく絵のコンペに出したりしてるのに、俺はそういうの全くやってないし、これも良い機会だし、やってやるか!と。

昔は、このブログ以外にも、地方誌ですが「ザなが」のイラスト投稿欄に絵を描いて送ったりしてたわけです。

しかし、最近じゃ、ブログに描くのが精一杯と言うか、ブログに載せる絵ですら、満足に描けてないのです。

もっと向上心を持たなきゃいかんな、と。

そこで俺は応募しました。







ショートストーリーに。

そこはらくがきに応募しろよ!!と、自分で思いましたが、


壁のらくがきなんて、どんなの描いて送りゃいいかわからなかったんです!

最初は、らくがきに送ろうかなぁと思いましたが、俺が思いついた落書き案は、





orenoan.jpg

こんなんなので

採用されるわけねーよっつーか、こんなの送ってくんなよ!って感じだろうと思いましたので、自重しました。


んで、ショートストーリーに送ろうとしたんですが、こっちはこっちで、募集要項がわけわからんって言いますか、


実際のゲームでは、ゲーム内に出てくるアイテムの記憶を読むことが出来て、その記憶が短い小説形式になってるわけですが、

これを募集してた時は、

◎「もの」

メモ用紙、携帯電話、日記帳、ガラスの破片……。あたながメッセージを込めたい「もの」を自由に決めてください。ただし、ゲーム内で本作の主人公が手に入れる「アイテム」として表現するため、手に取ることができるサイズのものに限定させていただきます。

◎「想い」(200字以内)

大切な人への最後の言葉。両親への感謝の気持ち。終わっていく世界への恨み言。果たされなかった約束への悔しさ……。あなたが前述した「もの」に込めて残しておきたいメッセージ(ショートストーリー)を、200文字以内で自由にお書きください。


「もの」ってなんだよ!?

メッセージなのかショートストーリなのかどっちだよ!?

200文字って少なっ!!


と、漠然とした募集内容に愕然としたわけですが、なんかようわからんまま、とにかく書いて送りました。

もはや、ショートストーリーって言うか、ポエムみたいになったけどな!




んで、応募したことも忘れかけてた頃、発表があって、見事に採用されました。


びびりました。

こんな俺の駄文が採用されちゃっていいのだろうか…つーか、応募数少なかったのかな…

しかも、他の採用者はなんかペンネームとかで載ってるのに、俺は本名。

ペンネーム使っていいとか聞いてないよ!!


かくして、ゲーム内に俺の書いた駄文がゲーム内に表示されちゃう上に、俺の本名までスタッフロールに載っちゃうとのことで、さすがにゲームはクリアまでやらない男として近所に名を馳せている俺も、これはエンディングまで辿り着かないわけには行かなくなりました。


そんで、買ってきてプレイしたわけですが、

廃墟が良い感じでした。

戦闘も一応あるんですが、廃墟内を探索してるだけで面白いです。
あと、敵が出てくるとき、いつもビビる。

メッセージがこめられてるアイテムも、ちゃんと登場しました。

アイテムの中のメッセージを読んでみたんですが、

画面内に文章が表示されて、それを、朗読してます。


ま、マジかよ!朗読とかするんだ!?


俺のも朗読されちゃうんだろうか…と、何か変な汗かきながらゲームを進めてたんですが、

買って二日目のプレイ中に、ついに見つけました。

とある廃墟の地下室のドラム缶の上に、俺の考えたアイテムは鎮座してました。


アイテム名見たときは、心臓止まりそうでしたね。

んで、俺の書いた文もなんか朗読されてました。

嬉しいのは、もちろん嬉しいんですが、


こっぱずかしい!!!


顔面から火が出そうでした。

オレがこのゲームの主人公だったら、そこで顔面から火が出る必殺技を獲得して敵を蹴散らしてただろうね。


自分の書いた駄文も無事に見て、その後は集中してゲームに没頭しました。
面白かったです。日曜を丸一日潰して、先ほどクリアしました。
(アイテムを3つ、入手してないのが悔しい!)

エンディングにも、しっかりと俺の本名が載ってました。感動でした。


色々と書きましたが、俺もゲーム好きですので、なんかこうやって、ちゃんとしたゲーム会社のゲームに自分の名前とか文章とかが載るなんて、もう一生経験することないんだろうなあと思うと、すごく貴重な体験をさせていただいて、嬉しい限りです。

あえて言わせてもらおう。

ナムコ最高!!

太鼓の達人Wii、スルーしたけど買うよ!俺!


さて、普通にゲームの感想も書いときます。

全体的にプレイした感じは、雰囲気重視のゼルダって感じなんですが、舞台の廃墟がすごくよく出来てて、圧巻でした。
この廃墟のデティールがたまりませんよね。


んで、いくつかの廃墟を探索するんですが、中盤で、廃墟の遊園地が出てくるんですね。

なんか、月の丘なんとかって名前の遊園地だったんですが、
ティーカップとかメリーゴーランドとかメジャーな廃墟と化したアトラクションが良い感じで、探索して周ってたら、


すごい物を見たんだ。








wii03_flagile02.jpg


ビックリハウスじゃねーか!!!


これ見た瞬間、俺の中で、この遊園地の名前は「大宰府遊園地」に決まりました。

いや、本当、俺の文章とか名前とかが載っただけでなく、俺の思い出の地まで完璧に再現されてるとは…


このゲームは、墓まで持っていこうと思います。



 ★おまけ★


wii04_omake.jpg

おとといの雪、すごかったですね。
仕事帰りにちょうど積もって、えらい目にあいましたが、俺の車の目の前を走っていたバイクが転倒してました。

びっくりした。





★今日のかがみもち星人★

第三話


kagamimochi_story003.jpg


スポンサーサイト
  1. 2009/01/26(月) 02:36:40|
  2. イラスト/モノクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ドキドキワクワク雑貨屋の福袋の中身2009

hukubukuro001.jpg

そろそろまともな絵も上げとかなきゃな…と、ほんの少しだけ残っていたイラストブログとしてのプライドで絵をこしらえました。
でも、時間なかったので背景は写真の加工品です。一昨年くらいに両親を連れてハウステンボス行った時の一枚から。

こういう、影がドバッとかかった感じが好きなんですが、こう暗いと、うちのブログの真っ黒なのに載せるのにはあいませんね。ブログ、白くすりゃ良かったよ。(今さら)

最近は意識して、絵柄とか塗り方とか変えてたりしてたんですが、これはもうストレートに長年描いて来たものの延長上のような描き方をしました。(まあ、見た目は大して変わらんのでしょうが)

これはこれで手間のかかる塗り方なのですが、慣れてる分、いつもより楽…

と思ってましたが、色塗ってて何だかぎこちなかったので、もう塗り方忘れてるのか俺は!?と驚愕しました。

完成してみると、なんか最近、どっかで見た構図だなぁとか思ったんですが、これ、ayahaさんのクリスマスの絵と似たような構図ですね。(窓の手前に人物…と)

パクリじゃねーか!


そんなわけで、この絵のお嬢さんが抱えているものが本日のブログのネタです。


ちょうど2年前にブログで、中に何が入ってるかわからない福袋を探し歩いたけど、どこも中身がわかるからサプライズ的なものがねーよ!みたいなことを書いたんですが、
今年、ようやく、サプライズが期待できる福袋に出会えました。

つーか、なんで一昨年の時点で気づかなかったんだろう。

電器屋の福袋はサプライズ的な何かが待っている!とか言って電器屋行って、ただの抱き合わせ販売(福袋セットだったっけ?)でガッカリ…みたいなことをやってた2年前。

俺は物凄く重大な見落としをしていたようです。


雑貨屋!


雑貨屋の福袋こそ、何が飛び出すかわからない魅惑のギャンブリック・フォーチューン・バッグ!(そんな言葉は無い)

俺の求めていた、サプライズ精神に溢れた福袋は、雑貨屋にあったのだ!!

と言うわけで、ハウステンボス帰りでそのまま福袋買いに行ってお目当ての服屋さんが福袋やってないことに落胆した俺は雑貨屋巡りをしました。(初売りセールはやってたけど、あんな人がごった返してる中で服なんか買えるか!)


まずは、夢彩都の「ヴィレッジ/ヴァンガード」


ここは昨年の10月かそこいらにオープンしたばっかの店ですね。本来は本屋らしいんですが、まあ、雑貨屋です。

ヴィレッジ/ヴァンガード夢彩都店では初となる、福袋。

貴様らの本気と言う物を見せてもらおうか!!


hukubukuo002.jpg

福袋、2500円!

安いわりに、袋がでかい。

そして、袋を持ち歩くのが恥ずかしい。

ここは、いちいちお手製のサービスが行き届いてるというか、一個一個の福袋にコメントがしてあって、気に入ったコメントの袋を選べるようになってるんですが(コメントと中身は関係はない)

俺は、「アレルヤ専用」と銘打たれた福袋を指差し、これください!と言い放ってやりました。

福袋の中身が楽しみだよなぁ!!アレルヤ!アレルヤァアアア!!!


そんじゃ中身。

hukubukuo003_1.jpg

その①ハンバーガー型のCDケース

けっこういっぱいCD入る。
現在、我が家では、CDは入れられずに普通にクッション的な位置づけで部屋に置かれてある。


その②なんか紙でできた組み立て式のスピーカー

組み立て式なので、持ち運びには便利。
外で突然、i-podをイヤホンでなんか聞いてられるか!せっかくだから俺はスピーカーから流れる音楽を楽しむぜ!とか言う時に便利。

しかし、俺のi-podは電池が切れて充電しなきゃいけない状態になってから、早半年である。


その③イヤホンにつけるアクセサリ

イヤホンにつけることで、ピアスをつけてるようなつけてないような微妙な雰囲気になってオシャレ。

しかし、俺のi-podは電池が切れて充電しなきゃいけない状態になってから、早半年である。


hukubukuo003_2.jpg

その④アイスショットグラス

どうやら、中にジュースかなんか入れて凍らせる為の代物のようだ。(パッケージが英語なので合ってるかどうかはわからない)

しかし、今は冬なので使いようが無い。
とりあえず、なんかパッケージがオシャレだったので、部屋の壁にぶら下げて飾ってある。


その⑤お風呂で遊ぶ!ポチャポチャアヒルちゃん

ご存知、お風呂に浮かべて楽しむアヒルちゃん。

しかし、この歳でこれは無い。
とりあえず、なんか飾ったらオシャレなような気がしないでもなかったので、部屋の壁にぶら下げて飾ってある。


その⑥写真立てのような物×2個

プリクラサイズの写真を入れて飾れる写真立てのような物。
これこそ飾るための物なのだが、飾るようなプリクラは無いので、使いどころが無い。
2個もある上に、中々にかさばる。かなり邪魔。


hukubukuo003_3.jpg

その⑦ティーカップセット

これはかなり良い!取っ手の所が、数字になってんの。

うちは家族4人だし、ちょうどよくね?と思って、母に持っていったら、後日、誰かに譲ったらしい。

悲しくなった。


その⑧電卓

ちょっとオシャレな感じの電卓。
正直、ボタンを押しにくいのだが、最近やってたトラビアンと言うネットゲームが物凄く計算すること多くて重宝した。
しかし、そのゲームも今日で終わるので、これからはインテリアとして飾られることだろう。


その⑨バケツ型の灰皿

これはかなり使ってる。

正直、休みの日なんか絵描いたりとか作業してる時、延々とタバコ吸ってしまうので(休みの日の方が神経使ってる)すぐに灰がたまるんですね。
これはしばらくは灰捨てなくてもOKだし、フタがついてるから臭いも防げて素晴らしい灰皿です。



と、言うわけで、2500円とか思えないほどに色々とへんてこな物が詰まった素晴らしい福袋でした。




つづいてはこちら。

アミュプラザの男の雑貨屋プールムッシュ


多分、このブログでは言ってなかったかと思うんですが、俺、かなりのフィリックスマニアなんですよ。

フィリックスわかりますかね?黒い猫のキャラクター。10円ガムのパッケージイラストに使われてたりする…
フィリックスについては、その内、ブログで延々と語りつくしてやろうと画策してるので、今日はこのくらいにしときますが、
そのフィリックスグッズが長崎でもっとも手に入るのはここなんじゃないかと俺は勝手に思ってるので、俺はこの店にはすごい足を運ぶんですが、

この店も福袋やってました。


hukubukuro004.jpg

5000円

ヴィレッジ/ヴァンガードの2倍くらいのお値段。

持ち歩いても恥ずかしくない感じの袋です。上の絵のお嬢さんが抱えてる袋はこれですね。


量的には、ヴィレッジ/ヴァンガードより少なく感じますが、果てさて…


中身。


hukubukuo004_1.jpg

その①帽子×2

俺はけっこう、帽子いろいろ持ってるので、種類が増える分には大歓迎なんですが、趣味的には右のしか被らないかな…

しかし、現在、俺は昨年末に古着屋で買ったハットがお気に入りなので、しばらくはあのハット以外被らないと思う。


hukubukuo004_2.jpg

その②芳香剤

なんか、マリオワールドからやってきたかのようなキノコ形の芳香剤。

色合いからして、毒キノコであることは想像に難くない。

何の香りか気になったが、現在、我が部屋は、奇しくもプールムッシュで買ったバニラの香りの芳香剤を使っているので、臭いが混ざってえらいことになるかもしれないので確認してない。


その③腕時計

なんかえらい派手…つーかちゃちぃ…つーか、腕時計。

一応、スウォッチなんですが、現在、オレが使っている腕時計は、奇しくもプールムッシュのすぐ目の前にある時計屋さんで買った2万円くらいのスウォッチであって、見比べたらもう何つーか…

つけることは無いです。


そして、最後の商品。

hukubukuro05_1.jpg

その④人形



hukubukuro05_2.jpg

!?


……これを、どうしろと!?

やたらでかくて、場所をとるこの人形。

なにやら、タルの所にスピーカーが付いてます。

そして、人形は稼動するっぽい雰囲気。

裏面には単3電池を入れるスペースがあります。


う、動かしてみるしかねえよな…


単3電池を入れ、スイッチを入れます。


カチ。



………



カチ。




………




カチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチ…




………





こ、




壊れてる!?


ええ!?ちょ、


……これを、どうしろと!?


貼られた値札を見ると、どうやらこの人形、単体で5000円オーバーの代物。

これだけで、福袋の元は取れてるっぽい雰囲気なんですが……これを、どうしろと!?



はい、と言うわけで、満足度的にはヴィレッジ/ヴァンガードの方が上でしたね。

いや、プールムッシュ大好きなんですが、これはちょっと…擁護しきれねえよ。

来年の福袋、ちょっとしたサプライズが欲しい人は、雑貨屋に行ってみてはいかがでしょう?


おしまい。


★今日のかがみもち星人★

第2話


kagamimochi_story002.jpg

  1. 2009/01/17(土) 00:56:51|
  2. イラスト/カラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

うろ覚え描き大会と、ブログ裁判

緊急企画

今日はブログ書く予定じゃ無かったんですが

さっきmutuさんと話してて、なんか色々あって、mutuさんが出したお題をオレがうろ覚えで描く事になったので、描きました。


第一回うろ覚え大会

お題①

ラオウ

北斗の拳のラオウですね。
頭にはしっかりと顔が浮かんでるんですが、いざ描いたらなんか違ったんですが、何よりも、俺は筋肉が描けないと言うことを改めてしりました。


urooboe.jpg


はい、ただのオッサンですね。



お題②

ロビンマスク


キン肉マンですね。なんとなく浮かぶけど、身体がどうなってんのか全く頭に浮かばなかった。


urooboe2.jpg


最初、顔がガンダムみたいになって、それを打破するのに苦労しました。



お題③

21エモン

まったく覚えてなかったので、どうしようもなかったんですが、まあ、藤子キャラっぽく描けばいいんじゃね?と思って描きました。


urooboe3.jpg


正直、本物がどんなだったかよう覚えてないので、似てるのか似てないのかもようわからんです。




はい、そんなわけでうろ覚え書き大会は終了です。
きっと、第二回はmutuさんがしてくれるんじゃないでしょうか?


そんで、mutuさん繋がりでもう一個。


緊急企画その2

ブログ法廷裁判!

このブログを見ているあなたが裁判員制度!!

というわけで、みなさんの意見を聞きたいことがあります。


今朝方、mutuさんとなんかしらんけど、ぜんざいについて話したんですが、

mutuさんが「何でぜんざいの後って漬物を食べるの?」と聞かれたのですが

漬物を食べるの?


うちの家では、普通にぜんざいだけ食べて終わりなんですが、mutu家ではぜんざいを食べた後に漬物を食べるのが普通らしいのです。(さらにそれにmutuさんは長年疑問を抱いてるそうなのです)

一体、我がサボテン家とmutu家、どちらの食べ方が正しいなのか!?

自分達だけでは答えが導き出せないことを悟ったので、みなさんにお尋ねします。


ぜんざいの後って、漬物食べますか?


  1. 2009/01/12(月) 18:42:33|
  2. イラスト/カラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

リアル・ウォーリーを探せ!IN HTB-大晦日-

mission_HTB_a_OP_01.jpg

今週のジャンプには、あのジャガーとかマサルさんとかのうすた京介が読切マンガを書いている!!

基本的に、ジャンプの最後の方の来週のジャンプの情報とかが載ってるページは読まないので、買うまで気付いてなくて、家に帰って読んでてビックリしました。

そしてビックリしすぎてこの興奮をブログに載せようと、上のイラストをとりあえず紙に書いたのが月曜なんですが、
今になってあらためてこの絵を見ると、取り乱してた自分が客観的に見えてしまって恥ずかしいです。

まあ、そんなことはいいや。とにかく、今回の読みきりのタイトルは

ダブルマメダイチ

この読みきりは、完全なギャグマンガじゃなくて、「さわやか青春グラフィティ」と銘打たれてますが、まあ、ラブコメですね。あと、少女マンガっぽくもある。

ギャグも全体的にばら撒かれてますが、基本はストーリー物です。
ギャグ濃度は、「もうちょっと右だったらストライク」よりは少なめで、「ビィフィータ」よりは大目な感じ。

うすた京介がラブコメ書くのは多分、初めてだと思うんで、新鮮な感じもしなくも無かったですが、むしろ懐かしさみたいなものを感じたのはギャグの雰囲気がジャガーよりマサルとか武士沢の頃に近かったからでしょうか。
読みながら、ずっと頭ん中にマチャ彦の顔と、

                        美 女
                         じ
                      こ ん 性
                      と
                      り


が浮かんでましたが、マサル読んでない人にはサッパリですね。すいません。

個人的には前の読み切り(ヤスザキマン)の方が好みだったけど、これも面白かったです。                      
ラブコメと言う意味では、むやみやたらにパンツ出したり裸になったりするようなラブコメマンガよりは全然良い。

最近のジャンプは何か知らんがやたらとそういうの多いような気がします。昔からそういうのはあった物ですが、なんつーか最近のは中身が無いって言うかお話しに内容が無いのに延々とパンツやら裸やらの絵が続いててもう少年ジャンプじゃねーよ!って言うかそんなんならエロマンガ雑誌で連載しとけよ!ってくらいのがあるのですが、もう本当、勘弁してくれよと思う今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。サボテンです。

いきなりマニアックな話でドン引きかもしれませんが、ドン引きするのはまだ早いです。これからです。


昨年の30日に、高校の友達らと忘年会をやったんです。

その時、静岡に行ってる友人Kが長崎に帰ってきてて、話したんですが、

何でも、静岡で出来た彼女を連れてきてるらしいとのこと。

俺たちは、Kの彼女を見たことがありません。ぜひ、会わせてくれと交渉しました。

しかしながら、スケジュールの都合上、俺らはKの彼女に会うことは叶わないようでした。

それでも諦め切れなかった友人Yは、Kにスケジュールを問い詰めます。一体、どこで何をやるつもりなのかと。

すると、Kは答えました。

「大晦日は彼女とハウステンボスでカウントダウン」


かくして、

リアル・ウォーリーを探せ!IN 大晦日のHTB計画

が、始動しました…


★ルール説明★

大晦日のハウステンボスに潜入して、友人Kと彼女を見つけ出す!

見つけたら、俺たちに5000円ずつ進呈。



こいつは今までに類を見ない、過酷なミッションだぜ!

というわけで張り切って、


mission_HTB_a_OP_02.jpg


~出題編~


2008年、大晦日。

PM7:00


お昼にバットマン見てたら物凄い睡魔に襲われて、爆睡してた俺は、いつも通り寝坊して、Y君に電話で叩き起こされる。

あわてて着替えして、出発。


PM9:00

夕食を食べて無かった俺は、腹が空いたので年越しそばを食べることに。

7年ほど前に、ハウステンボスのカウントダウンを見に行ったことがあったのですが、その時は物凄い混み具合で食べ物屋さんはどこも行列。
とにかく早くご飯を食べたかった俺たちは、その行列の中でも比較的待ち時間が少なくてすみそうな行列に並んだんですが、
そこは高級天ぷら屋さん。
何故ハウステンボスまで来て天ぷらを食べなきゃならんのかも釈然としない上に、むちゃくちゃ高くて、しかも目の前で職人が作ってくれてるんですがお陰で緊張して味もよくわからんし、店内は異様に静かだったから騒ぐことも出来なくて最悪なディナーだったと言うトラウマがあった俺は、ハウステンボスに行く前に腹を満たしておくことにしました。

そんなわけで、コンビニで年越しそばを購入。



mission_HTB_b_001.jpg


年越しそばがざるそばでいいのか!?

と言う些細な疑問も浮かびましたが、

Y君の選んだ年越しそばを見れば、ざるそばなんて立派な年越しそばで問題ないのです。

Y君の選んだ年越しそば↓


mission_HTB_b_002.jpg

年越しそばに焼きそばは有りなのか!?


PM10:00

mission_HTB_b_003.jpg

ハウステンボスに到着。

大晦日のハウステンボスは、綺麗なイルミネーションに彩られてて、クリスマスツリーも乱立してて、いかにも外国の年越しといった風情です。


mission_HTB_b_004.jpg

しかし入口には門松。

ハウステンボスに門松がこれほど違和感あるとは思わなかった。



入場した俺たちは、ハウステンボス内を徘徊するカップルどもにガンを飛ばしながら練り歩きました。

※Kを見つけるには、カップルに注意しなきゃいけないからずっとカップル達を見てたわけであって、
  別にカップルに嫉妬してたわけではない。そこの所を勘違いしないように注意して欲しい。


しかしねえ、

さっきも書いたけど、7年前にもハウステンボスのカウントダウンには来てるんですよ。野郎4人で。

あん時は4人、ハウステンボスの花火にたいそう感動して、帰り際に言ったわけですよ。

来年は、全員、彼女連れてこような! と。

あれから7年。

その4人のうち、2人は彼女いるんですが、残りの2人は、何を隠そう、今回ハウステンボスに潜入ミッションを決行した我々2人。

俺もこの7年で彼女が出来たことはあったけど、ハウステンボスにカウントダウン見に行ったことは無かったのですが、

まさか再び、ハウステンボスカウントダウンにこのような形とこのような面子で来ることになろうとは…

運命の皮肉ですね。

そして、Kはまったく見つかりませんね。

つーか

mission_HTB_b_005.jpg

前を見ても人!

mission_HTB_b_006.jpg

後ろ見ても人!

mission_HTB_b_007.jpg

横を見ても人!

人、人、人、人、人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人hちおてぃとthちおtjhちおとtっぽぽとくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

そしてほぼ全員カップル!

見ろ!カップルがゴミのようだ!!!

あーっはっはっは!あーっはっはは!













ふぅ、






こん中から見つけられるわけねーだろ!!!!

カップル多すぎだろうこれ!弾幕薄いよ何やってんの!

こちとら人員は2人なんだよ!空気読めよ帰れよお前ら!家に帰って紅白にチャンネル合わせてお前らの好きな東方神起がゴッスンゴッスン歌ってんのを見守って大人しく年を越せよ!!!


と、見ず知らずのカップルどもに言ってやりたい気持ちにもなりましたが、俺ももう大人なので我慢しました。
向かい来る王蟲の群れも話せばわかってくれるんだと姫姉さまが身を持って教えてくれたじゃありませんか。


しかし、街中で張り込む刑事がいかに大変なことをやってるのかを身を持って知りました。


PM11:45

約2時間近くハウステンボスを歩き回り、もう無理だと、自分達がいかに無力でちっぽけな存在であるかを悟った我々は、捜索を打ち切り、大人しく花火を見ることにしました。

カウントダウン会場には人の群れ。俺らは後方に立ち、花火を待ちます。

俺らの前には、大勢の人。

ああ、この中に、Kたちは紛れているのだろう。

しかし、もう今となっては過ぎ去った話だ。
今は大人しく、年を越そうじゃないか。


ほら、ステージでは何か司会の人がカウントダウンを始めてるよ。

ねえアムロ、あとー5!

4!

3!

2!

1!

AM0:00

ボ――――――――――――――ン!

mission_HTB_b_008.jpg

炸裂。

写真ではまったく、これっぽっちも、微塵にも伝わってこないでしょうけど、物凄い花火でした。

音楽に合わせて花火がボンボコ炸裂して、あれはもう花火って言うか、芸術の域に達してますね。大スペクタクルでした。

最後なんか、もう花火炸裂しすぎて夜空が真っ白でした。

花火の数が多すぎて、夜空が黒く見えない!
花火が七分で、黒が三分。いいか!? 花火が七分に、黒が三分だ!!

この感動を、少しでもブログで伝わるようにと写真をパシャパシャ撮ってましたが、速攻で電池が切れて完全に沈黙。諦めました。



AM0:10

花火を見終わった俺たちは、即座に移動を開始した。

目指す先は、ハウステンボス内のホテルの入り口。

Kたちが、ホテルに泊まることを事前に知っていた俺たちは、花火を見て帰ってくるであろうKたちを待ち伏せすることにしたのだ。

正直、この手段は使いたくは無かった。
正攻法でハウステンボス内を闊歩するKを確保したかったのだ。
しかし、もはや背に腹かえられない。


俺たちは、ホテル前に仁王立ちし、続々とホテルに入っていくカップル達一組一組を確認した。



しかし。


ホテルに入っていくカップルがまばらになり、辺りも少し閑散としてきた。

何故だ!何故、Kたちカップルは帰ってこない!

困惑していると、Y君が俺に駆け寄り、言った。



「ねえ、あそこのホテルの前に立ってるの、Kじゃない?」

「!?」

見ると、ホテルの前には、この寒い中アイスを貪っている男が一人。

間違いなくKだった。





~解明編~

俺たちはKに駆け寄り、事の顛末を聞いた。

なんでも、Kたちカップルは、昼にハウステンボスを歩き回り、疲れたのでホテルで休んでたらしい。


そして、そのまま寝てしまい、起きたのはPM11:45


俺たちが捜索を打ち切った時間、彼らはホテルで目を覚ましたのだ。


じゃ、じゃあ、俺たちが必死でカップルどもにガンを飛ばしまくりながら練り歩いたあの2時間は一体…!?

そして、Kは彼女に、カウントダウンが始まるから会場に行こうと誘ったのだが、彼女は着替えるのがめんどくさいからと拒否。
Kは一人で花火を見に降りてきた。

つまり、花火が打ち上がった時、彼は俺たちより 後 方 にいたのだ。

そして、花火が終わった後、彼は彼女に頼まれていたアイスを買って、部屋に戻ろうとしたが、すでにホテルは人の群れ。
このままだと、アイスが溶けてしまうから、諦めてホテルの前でアイスを食べていた。

おそらく、俺たちがホテル前でホテルに入っていくカップルどもを確認していた時、Kは ひ と り で俺たちの横を通り過ぎて行ったのだろう。

Kは彼女連れでいると言う俺たちの先入観が、Kの姿を見逃したのだ。



こうして、年越しミッションは終了した。

Kには無事に会うことが出来たが、Kの彼女をこの目で見るという、最重要ミッションは失敗に終わった。
Kは、約束どおり、報酬の5000円をやると言ってくれたのだが、俺たちの心中に渦巻く敗北感とプライドが、それを拒否した。

俺たちの負けだ、5000円はいらない、と。


その後、Kより一足はやく彼女は静岡に帰ったので、1月4日にKとY君と3人で福岡に遊びに行ったのだが、その時に、しっかりと報酬分、Kに高速代とお昼ご飯代を奢ってもらった。

プライドなんてクソくらえだひゃっほう!


                        MISSION FAILED





無事に正月も終えて、はやくも時期外れ感が滲み出てきた

今日のかがみもち星人



kagamimochi_story001.jpg

                                             つづく!

  1. 2009/01/08(木) 02:04:42|
  2. イラスト/モノクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

あけましておめでとうございます

 謹    賀



20090102173936A001_4.jpg

 新    年





※上の絵は今年の年賀状の絵。
 時間無くて30分ほどで塗り上げたこの絵のコンセプトは、"ちっともめでたくない"

と言うわけで2009年です。

正月休みは予定無いからまったりゲームでもやってようかと思ったんですが、バンバン予定が入ってきてちっともゲームできちゃいません。今から新年会です。正月パねえ

今年一発目のブログなので気合入れていこうかと思ったんですが、次回から気合入れます。


近頃、ややマンネリ感が出始めたこのブログですが、新年を迎えたことだし、心機一転、何か新しい試みを打ち出して行きたいと、昨日思いました。

そこで、考えました。

このブログにはマスコットキャラクター的なものがいない!


自分を表す記号としての、J先輩の似顔絵はずっと使ってきましたが、マスコットと呼ぶにはいささか魅力不足。

ここは、Kowjuさんのブログのマーシャや酵素おばさん的な何かを生み出して、それをブログで全面的に押し出していくのはどうだろう。

そこで実験的に、今年一年は、さっき考えたマスコットキャラクターを全力でフューチャーしていこうかと思います。

あわよくば、このマスコットキャラクターを商品化して印税ガッポでウッハウハ。お年玉で磨耗した我が国の財政を建て直すチャンスです。十八銀行のATMが今使えないから財布の残弾数が心もとないです。


それでは紹介しましょう。我がブログのマスコットキャラクター…







20090102173936A001_3.jpg

かがみもち星人です。

詳しい設定とかは徐々に付加していくことにして、とりあえずこのキャラクターを今年は押して行きたいと思います。

この、正月過ぎたら明らかに季節外れ感の漂う期間限定臭でいっぱいのキャラクターを今年1年、ずっと全面に押し出していくことで、年中正月気分のハッピーなブログになるわけねーだろこの野郎正月休みあと二日しか残ってねーよファックス!


今年もよろしくお願いします
  1. 2009/01/02(金) 18:11:40|
  2. イラスト/カラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

   

プロフィール

サボテン

Author:サボテン

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。