サボテン症候群★                

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏の終わりのノスタルジー

20070830204043.jpg


『ひまわりと麦藁帽子』


夏。

夏という季節の終わりには、ノスタルジーを感じます。

その追憶はおそらく、少年時代に向けられたものです。


夏休み

ひまわり

麦藁帽子

入道雲



花火

風鈴

扇風機

団扇



蝉の鳴声

甲虫

縁日


楽しいことが、たっぷりと詰まった夏。
かけがえのない思い出は、遠い過去の記憶。
少年時代の追憶、ノスタルジー。


この「ノスタルジー」
実は、17世紀末くらいにヨハネスさんが考えた概念で、当初は心の病気とされていたものでした。


現在は、「ノスタルジー」は心の病気としての意味合いは薄れ、ホームシックや、ただの懐かしい記憶に思いめぐらせることを指すようになりました。


まあ、個人的には、ノスタルジーが病気だろうと何だろうと、

「夏と言えば海で水着ギャルをナンパだぜ!ひゅー!ひゅー!」
なんて思考をする人間の一員にはなりたくないので、
いつまでも夏にノスタルジーを感じ続けていたいと思います。


そんなわけで、多分、そろそろ200回です!

本家のブログが、とうとう爆散したようなので、今が何回目の記事なのか正確にはわからないんですが、
たぶん200回だったと思います。

100回記念は、たしか夏でした。

200回もギリギリ夏だったので、一年間で100記事書いてる計算です。

そんなに書いたっけなぁ


せっかくの200回記念なので、久しぶりにちゃんと絵を描きました。

夏のノスタルジー全開で。

バックの空と、麦藁帽子は、それなりに満足したんですが、
全体を見てみると、まだまだなレベルですね。
精進したいと思います。


さて、もうこれ以上夏について書くことありませんので、
昨日の晩御飯のことでも書こうと思います。



仕事終わり、

俺は今日の晩飯は何にしようかと、コンビニへ寄りました。


だいたいにして、何を食べるかも決めずにふらりと立ち寄ったコンビニで

「あー!コレコレ!これを食おう!」

なんてすんなり自分の漠然とした食への欲求を満たす食べ物などが目の前に現れるはずもなく、
いつもは「まあ、これにしとくか」と、たいして食べたくもないけど嫌いじゃないものを買ってしまうものなのですが、


この日は違った!


いつもの様に、何を食べればいいのかわからずに店内をふらつく俺。



tikin01.jpg



その俺の目に飛び込んできたのは…!






tikin02.jpg


焼チキン!


これを見た瞬間、思いました。


tikin03.jpg


tikin04.jpg



ノックアウトです。

そりゃもう反則技だろうってくらいの見事な一撃でした。

俺はもう、焼チキン以外のものは胃が受け付けないんじゃないかというくらい、焼チキンにゾッコンラブでした。



さっそく買って、家で調理。

袋の裏に書いてある、「美味しい食べ方」の通りに作りました。


これです。

tikin05.jpg



まいったぁーーー!!俺はまいったぁー!!

ってくらい香ばしい香りです。
日清の袋麺の方の焼きそばみたいな感じ。


味のほうは…


美味い。


まあ、でも、普通のチキンラーメンに勝てるかといったら、そうでも無いかな。

でも美味いです。


俺は、インスタントラーメンってあんまり好きじゃないんですけど、
チキンラーメンと日清焼きそば(袋麺)だけは異様に好きなんです。

特に日清焼きそば(袋)。

昔、これを使って母さんが作ってくれた「玉子とじ焼きそば」がもうえらい美味くて、
俺の中ではどんな焼きそばもこれには敵いません。

チキンラーメンも、一人暮らし時代、俺とともに食生活を戦った戦友のような存在です。


「焼チキン」は、この二つの思い出が交差しました。

すごいです。
インスタントラーメンにまでノスタルジーを感じてしまっていいのか!?
とも思いますが、これはぜひ、食べてみてください。

ノスタルジーです。

この夏、一番ノスタルジーを感じた夜でした。



あ、そうそう、そういえば蝉の鳴声が聴こえなくなった気がするんですが、
まだいますか?

蝉の声もノスタルジー。


蝉たちの鳴声に、耳を傾けると、

ミーンミンミンミーンが


死~ね死ね死ね死ね死ね死ねーーー!!!

に聴こえてきました。

風情もクソもあったもんじゃないな、と思いました。

スポンサーサイト
  1. 2007/08/30(木) 21:25:07|
  2. イラスト/カラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

スカイジャンボリー

行ってきました。スカイジャンボリー。

スカイジャンボリーとは、長崎は稲佐山で毎年夏に開かれるロックフェス。

去年は仕事でいけなかったので、2年ぶり。



skjan.jpg



たくさんの人!


skjan2.jpg



炎天下!


atui.jpg





今年のスカジャンの参加アーティストはこんな感じ↓

ELLEGARDEN

ザ・クロマニヨンズ

KEMURI

the pillows

BEAT CRUSADERS

10-FEET

髭(HiGE)

FUNKY MONKEY BABYS

Rickie-G

THE RODEO CARBURETTOR


今回、俺がもう、ものすっごく楽しみにしてたのは、

the pillows!!

いえーい!ひゃっほーい!

ずっと前から好きだったんですが、今まで一度もピロウズのライブには行ったことがなかったのです。

しかし、ついに!ついに!生ピロウズが…!



そんな感じであっつい中、稲佐山に行ってきました。


トップバッターは10-FEET!

10-FEETは俺が初めてスカジャン行った時からずっとスカジャン参加してるので、なんかもう懐かしかったです。

懐かしさのあまり、しょっぱなから頑張ってしまいました。


10feet.jpg



その結果、






10feet2.jpg



燃え尽きました。

俺ももう歳かな、と思いました。



2バンド目はTHE RODEO CARBURETTOR。

良かった。

俺は燃え尽きてたけど、良かった。

3バンド目は、最近、よく耳にするFUNKY MONKEY BABYS。

おれたちーはまーだちっぽーけでーの人たちです。
CDとか聴いたことなかったけど、いい曲ばっかだった。CD買おう。

FUNKY MONKEY BABYSのライブの最後で、

toru1.jpg


といいました。

「タオルを振れ!10-FEETでもビークル(BEAT CRUSADERS)のタオルでもいいから!」

その呼びかけに呼応して、前だけじゃなく、後の芝生に座ってる人たちまで立ち上がって、
それぞれが好きなバンドのタオルを振り回します。

とっても感動!

俺もタオル振りました。


toru2.jpg


十八銀行のタオルを

(注意:家にあったタオル。別に十八銀行のファンでは無い)


それからも色々バンドが演奏して、全部素敵なステージでした。


そんで後半戦。

まずはBEAT CRUSADERS。通称ビークル。

仮面の男たちです。

初めて素顔見ました。

ビークルのライブはもう、激しくて、前にいたらもう人の群れが押し寄せてきて命がけでした。

でも頑張って前にいました。だって、ビークルの次は…


pillowsT.jpg


the pillows!!

(Tシャツ買いました。スペシャル・リバイバル・シリーズ RUNNERS HIGHTシャツ。いーんすたーんとみゅーじっく!)

待ちに待ったpillowsです。

生・山中さわおです(ヴォーカル)

ひゃっほーぅ!さわお最高!

sawao.jpg



一曲目は…


LITTLE BUSTERS!

大好きな曲です。
スカジャンの前日には、友達と一緒に思案橋でLITTLE BUSTERS歌ってました。
歌ってたら、ピロウズのメンバーが来ないかなぁと思って。

感動でした。
オーイエーイェイイェイイェー!て叫びました。

新曲(Ladybird girl)なんかも歌って、

最後はハイブリッド レインボウ!

キャンユーフィィィィィィイイイイイイル!!!!!

あーもう、スカジャン来て良かった!


Bster.jpg


バスター君。




興奮冷めやらぬ中、ザ・クロマニヨンズ。

ひゃっほーぅ!生ヒロトー!

生マーシィィイイイイー!!!!


伝説の人たちです。

スカジャン来て良かった!


そんでエルレ。

去年もスカジャン来てたんだけど、仕事で行けなかったので、今年こそ!でしたが…

登場から驚きです。

なんかもう、普通にスカジャンスタッフみたいなのりで紹介無しにステージにやってきて、
「スタンバイしまーす」かなんか言って、ギターとかの音量を合わせ出しました。
(他のバンドは、スタッフがそういうのやる)

そんで、どこまでがスタンバイだったのかようわからんけどそのままライブに突入。

すごかったです。
これからの日本ロック界をしょっていってくれと思いました。


最後は、KEMURI。

年内解散が決まってるKEMURI。

スカイジャンボリーと言ったらKEMURI。

P・M・Aなんて、もうイントロ聴いただけでスカジャン!って感じです。

俺の中では、未だにスカジャンと言ったら、POTSHOTとKEMURI!ってくらい、印象強いんですが、
POTSHOTは2005年に解散。
そして今年は、KEMURIが解散です。

KEMURIのスカジャン最後の姿を、しかとこの目に焼き付けよう!と、思ってたのですが、

はじけすぎててマトモに見れてません。

もう、ずっと踊ってました。
周りにいる知らない誰かと肩組んでコサックダンス。
例年のスカジャンのごとく、盛大に。

これぞスカジャンです。


見るもの全てに胸うたれ
触れるもののすべてあたたく

愛を、愛を、あたえてくれた。



positive mental attitude


あと一年!あと一年!








翌日、

ものすっごい日焼けと筋肉痛と疲労で身体中痛くて、仕事大変でした。

俺ももう歳かな、と思いました。

来年は行けるかわからないけど、できれば行きたいと思います。



ひゃっほーぅ!スカジャン最高!!!

(お詫び:感情入りすぎてまともなレポにできませんでした…)
  1. 2007/08/27(月) 21:19:38|
  2. イラスト/モノクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

クーラー買っちまえ2007

長崎日大


ベスト4!


ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃいいいいいいいいいいやっふぉぉぉぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおぅ!!!!!!!
いよっしゃああああああああああ…ゲホッ、ゲホッ!




とうとう高校野球も終わりました。

決勝戦は鳥肌立ちましたね。

8回裏、佐賀北、

逆転満塁ホームラン!!

ベタな野球漫画並にベタベタです!

でもそれがいい!

最近、涙もろくなってるせいか、ちょっとウルッときちゃいましたよ。



さてさて、高校球児があっつい中試合してたのに悪いですが、
今日はクーラーの話です。

昨年の夏、俺はあまりの暑さに

「く~ら~かっちまえ~、く~ら~かっちまえ~」

と幻聴に悩まされながらも、心頭を滅却すれば火もまた涼しっ!と、
塩山・恵林寺の快川禅師が織田信長軍の火攻めの中で最後に残した言葉を反芻しながら、
何とかクーラー買わずに扇風機で夏を乗りきったのですが、

今年もまた、夏。



あっつい…



cooler01.jpg


俺はもう、図のような感じに頭からと足からの両方から扇風機をあててました。

しかし、扇風機からは生ぬるい風が送り込まれてくるだけで、
寝苦しいったらありゃしない。


「く~ら~かっちまえ~、く~ら~かっちまえ~」

ああ、今年も脳内音声フルボリューム感度良好。



cooler02.jpg



悪魔のささやきが聞こえます。

「く~ら~かっちまえ~、く~ら~かっちまえ~」

cooler03.jpg


天使の声も聞こえます。

善意と悪意の戦いです。

cooler04.jpg

cooler05.jpg

cooler06.jpg

cooler07.jpg











cooooo.jpg


悪意が勝ちました。


とうとう、俺の部屋も季節家電系文化の文明開化です。

近々、引っ越す予定なので、窓付け用のクーラーにしましたが、
思ってたよりも涼しく快適です。

ええ、快適でした。今年の夏は。

炎天下の中、バットを振り、ボールをキャッチし、勝利し、歓喜してた高校球児達には悪いですが、
快適でした。


でも皆さん、忘れてはいけません。

「今年の夏はあっちぃーなぁー、異常気象だなこりゃ」

なんてのんきなこと言ってる場合ではありません!

なぜ、異常気象なのか!?

去年、異常気象だあっちぃーつってクーラーガンガンつけてたから、

今年はさらに暑いんです!

今年暑いのは去年の自分のせいです!

だから、今年ガンガンクーラーつけたら来年はさらに今年より暑くなって来年もガンガンクーラーつけるはめになるんです!

たまごが先かにわとりが先か!


自分で自分の首絞めてるようなもんです!

ご注意を!!

  1. 2007/08/23(木) 20:53:18|
  2. イラスト/モノクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

脱力系・飲みに行った話

今俺の中でちょっと脱力なのが流行ってるので
今日はめいっぱい脱力した状態でお送りします。

さて、この前飲みに行った話をかきました。


今回はその次の日の話です。



次の日、仕事が終わった僕に友達から電話がありました。


今二人で飲んでるから来ない?

みたいな内容だったので、飲みに行きました。



店に入ると、二人はものすごくせまいテーブルに座ってました。

二人でもじゅうぶんせまいテーブルです。

そこに僕が座ると、

それはもうすごくせまいテーブルです。


わかりやすく、間取り図を書きます。



nomikaia1.jpg



こんなかんじです。


僕の分の取り皿がなかったので、


nomikaia2.jpg


と店員さんにいいました。


そしたら、

nomikaia3.jpg


取り皿を持ってきてくれました。

やったー、これで僕も料理が食べれるぞーと
喜んでいたら、


nomikaia4.jpg



nomikaia5.jpg



ぎょうざを持ってきた店員さんが、
テーブルにぎょうざが置けないから、
空いてるお皿を下げさせてくれと言いました。


僕は、

(ぎょうざが置けないんじゃしかたがないな)

と思い、

「どうぞ」といいました。


そしたら


nomikaia6.jpg



僕の取り皿が下げられてしまいました。

僕は

(えー、それ下げちゃだめじゃないのえー)

と思って、ちょっとやるせなくなりました。


しょうがないのでそのままぎょうざを食べました。



居酒屋をでた僕たちは、二次会はどこに行こうかと考えました。

そしたら、友達が、


nomikaib1.jpg


と言うので、

僕はきれいなお姉さんのいるお店は
ビールが飲めなかったりセット料金とかいうのがとられた上に
別にお姉さんと話したくもないのに
お姉さんと話さなければならないという、
ある種の苦手意識というかアイデンティーティーの崩壊というか
そういうのがあったのですが、

これもいい機会だし、行ってみるかと決意しました。


でも、まずは店を選ばなければなりません。

店にはいろいろあります。

スナック、ラウンジ、クラブ、キャバレー

いろいろあります。


お金があまりないので、スナックかラウンジに行くことにしました。


でも、ここで問題です。

スナックとラウンジの違いがわかりません。


スナックとラウンジは何が違うのだろう。


困っていたら、友達が自信満々に教えてくれました。





nomikaib2.jpg


さすがです。

こんな簡単な違いがあったなんて、

目からゴボウです。


この言葉に背中を押されたように、
僕らはラウンジへと足を運びました。


ラウンジに着いた僕ら。

僕らの目に飛び込んできたものは・・・



nomikaib3.jpg



カラオケ機器でした。

そんな馬鹿ななんでラウンジにカラオケが


すごく不思議だったので、お店の女性に聞きました。



nomikaib4.jpg



そしたら、お店の女性は、

スナックにもラウンジにもカラオケはあるのだと教えてくれました。


なんてことだ。

あいつ天然だった。

まんまとだまされちまったぜ。


しかし、謎が残ります。


だったら、スナックとラウンジの違いはなんなのか。



意を決して、お店の女性に聞きました。


そしたら


nomikaib5.jpg



と言ってきたので、

僕は

(もうぜってーきれいな女の人がいる店になんていかねえ)

とおもいました。

ふぁっきん。


  1. 2007/08/20(月) 20:49:24|
  2. イラスト/モノクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

七夕・ザ・リベンジ

20070817204632.jpg


夜空に輝く星座シリーズ②

『便座』



「ぎゃああああぁぁぁーーーーっ!!!」

家に変えると、母の叫び声がしました。

何事かと思い、玄関から中に入ると、

「家の倒れるかと思った!!」

とかのた打ち回っていました。

一体、我が家に何があったと言うのか…


事の真相はいたって単純。

二階で、兄がゴキブリを踏んだのです。

おそらく、兄がゴキブリを踏んだ瞬間、あまりのキモさに、そのまま壁に激突でもしたのでしょう。
そして、母はその物音に驚き、叫んだ。



さて、そういうわけで今日は8月17日。

旧暦の7月5日です。

もう少しで旧暦の7月7日…


七月七日と言えば、そう、七夕です。

この前ま咲さんがなんか言ってたので、
先月の七夕普及作戦失敗のリベンジのため、今月もやろうと思います。


先月の七夕で、七夕の問題点が浮き彫りになりました。

①七夕が盛り上がらないのは食べ物とコラボして無いせい
②七夕が盛り上がらないのは短冊に書いた願いがかなわないせい


こんな感じです。

そこで、この問題点を改善して、生まれ変わった七夕をご覧にいれましょう…



改善点① 食べ物


クリスマスって言うと、やはりケーキですよね。

妥当・クリスマスを目指すなら、やはりクリスマスケーキに変わる新しい何かが必要です。

そこで考えました。


七夕団子!


七夕は日本のイベント…ならば、和菓子で攻めるべきです。

じゃあ団子じゃなくてもいじゃねーか、饅頭でも。
そう思われる方も少なくないかもしれません。
ですが、オレは団子が好きです。だから団子です。文句ありますか。

ただの団子じゃ盛り上がりにかけるかな、と思い、今回は団子にクリスマスケーキよろしくデコレーションを施しました。




retanabata01.jpg




カビの生えた団子みたいになってしまった…


みたらし団子に、ちょっとカラメルソースをかけて、アラザンを振りかけました。

作る前は、アラザンが天の川のような星空を演出していい感じ!になると思ってたんですが、
どうも見込み違いだったようです。

食べてみました。

カラメルソースの意味が無い…

つか、アラザンのせいでジャリジャリして、なんか地面に落ちて砂がついてしまった団子を食べさせられてる気分でした。


ところで、前にウィーン王室御用達つって、ザッハトルテを紹介しましたが、

「ザッハトルテ」て、なんか名前かっこいいですよね。

でもあれって、ザッハさんが作ったトルテだから、ザッハトルテって言うんですよ。

だから、田中さんが作っただんごを「田中だんご」って呼んでるようなもんなんですよ。
鈴木さんが作ったまんじゅうなら、「鈴木まんじゅう」

なんで日本語だと、急速に安っぽく感じるんでしょうね。




さ、気を取り直して次。

改善点② 願い

願いが叶うようにするにはどうすればいいか?

いろいろ考えました。


まずは、飾りつけた笹を見てもらいましょう。



retanabata02.jpg




前回より、ちょっと飾りつけ増えてます。

注目すべき点は右下。


retanabata03_1.jpg





これです。

コレが何かわかりますか?

角度を変えると…





retanabata03_2.jpg




でました!

じっちゃんの形見です!

500円しました。


なんかこれ付けるとすっげー願いが叶いそうな気配がしませんか?

でも、これでは織姫と彦星じゃなくて神龍が願い事をかなえそうなので、
もはや七夕である必要が無い気もします。



さて、それでは短冊に願い事を書きましょう。

どんな願いがいいでしょうか。
先月は「人類が滅びますように」と書きましたが、今回はじっちゃんの形見があるので、本当に願い事が叶うかもしれません。

ここは慎重に願い事を考えました。

うっかり爆死とか書いて願いが叶ったら最悪です。





そりゃ。


retanabata04.jpg



願い事、叶いますように。

  1. 2007/08/17(金) 20:55:40|
  2. イラスト/カラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

激飲み会

盆です。

オレは今日から3日間休みです。

ひゃっほい!寝るぞ!家から一歩も出ねーぞ!ざまあみろ!!



土曜日は飲みに行きました。

高校の同級生たちと。


高校の同級生たちは愉快な奴ばかりで、飲むのは楽しいです。

これに比べたら会社の飲み会とかもうクソです。

オレはもう飲み会が楽しみで、その日は休日出勤だったんですが、ワクワクしすぎてあんまり仕事に集中できませんでした。

しかし、楽しいはずの飲み会が…あんな惨劇に取って代わるなんて…

その時のオレは、知る由も無かったのです…



夜の七時から飲み会スタート。
1次会は和民でした。


県外に就職した友人が、お土産を持ってきてくれました。

豆腐ケーキ(美味いけどパッサパサ)

豆腐クッキー(美味いけどパッサパサ)


geki02.jpg



妙にパッサパサするものばかりでたいへんパサついたのですが、
そんなパッサパサなんて目じゃないくらいたいへんな物を、オレは目にしました。


geki01.jpg




日本一辛い唐辛子…らしいです。

パッケージに「黄金」と書いてますが、中身は緑色の粉です。

これはそう、いわゆる調味料なんて生易しい表現ではすみません。

兵器です。
殺人兵器と言っても過言では無いでしょう。


ちょっと舐めただけで、もうヤバイです。
辛い…なんて言葉じゃこれは語りきれません。

「激辛」を越えた領域です。

痛いです。

「激痛」です。

これを、試しにビールに入れてみます。

ほんの少し入れただけで、あんなに美味しいビールが、一気に激痛ビールに早代わり。

どのくらい辛いかと言うと、

激痛ビールをつまみに普通のビールが飲めるくらいの辛さです。
ある種、理想的とも言えます。


この日の飲み会は、この激痛唐辛子のせいで阿鼻叫喚でした。

激痛唐辛子のかかった蟹串。

激痛唐辛子の入ったラーメン。

全てが地獄でした。




二次会は前々から行きたかった、380円でフォアグラが食える居酒屋。
前々から行きたかったにもかかわらず、店の名前は覚えてません。
なんだっけ?ホラ、銅座のZENとか和民とかの並びにある…

初めて食べたフォアグラ。

geki03.jpg



本当なら、写真を載せるべきなのですが、写真とってませんでした。
ブロガー失格です。

フォアグラは肉の形をしているので、肉っぽいのかと思ったら大間違い!
歯応えなんて無いくらいの柔らかさ…つーかもうとろけるなんてレベルではありません。

脂身よりも油に近いものを食べてる気分です。
確かに珍味です。

ここの店の店員さんはノリがよくていいですね。
激痛唐辛子を食べてくれたりしました。




オレは翌日が仕事だったので、二次会で帰宅。

そこまで飲むつもりじゃなかったのですが、激痛唐辛子のせいで喉が渇き巻くってビール飲み過ぎたオレは、翌朝、激二日酔い。

激二日酔いの状態で出勤。

先輩からは「酒臭い」と言われ、「激二日酔いです」と答えたら、


「二日酔いは汗をかいたら治るから、動け」と言われ、

頭痛いのに動き回り、昼過ぎには二日酔いは治ったけど、もうヘトヘトでどっちにしてもキツイのには変わりねーよって感じで激最悪でした。



それもこれもあの唐辛子のせいですね!

激にくい!


  1. 2007/08/13(月) 22:55:56|
  2. イラスト/モノクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ひとすじの願い

20070810203406.jpg



『ひとすじの願い』




昨日は長崎の原爆の日。


今年は去年と違ってお昼の仕事だったので、黙祷しました。

仕事先からの帰りだったので、飯盛方面で車の中での黙祷でした。



今まで、長崎市内以外で11時2分を向かえた事が無かったので、飯盛でも「ウーーーー」って奴なるんだなぁと思いながら、
ラジオから流れる平和公園の鐘の音に耳を傾けました。


去年はこのブログに、原爆に関する絵を描いてアップする予定だったのに、バイト先で事件(Mさんが風邪ひいてぶっ倒れて死ぬほど忙しかった)があった為、時間が取れず断念してしまったので、
今年こそはと絵を描きました。

どんなのを描こうか色々考えましたが、もう小細工無しでストレートに、自分に正直に、平和への願いを込めてみました。
(白い鳩を描きたかったのに、ただの白い鳥になってしまいました。そういえば、白い鳩は自然界では狙われやすいから、少ないのだとこの前何かで言ってましたが、本当なのかな)


例え、世界から核爆弾が無くなったとしても、この世に人間がいる限り、戦争は無くならないのかもしれない。
あるいは、平和の為に武器を取る人間だって、この世界にはいるのかもしれない。
けれど、
どんなに世界が汚れていようとも、
どんなに戦争が繰り返され、争いが地上から絶える事が無いとしても、
一人でも多くの人間が、争いの無い世界を求め、
平和を願う心が地球いっぱいに広がる事を祈ります。


あ、今年の市長の話、良かったですね。
あれだけ世界と日本政府に対する現在の核廃止に向けた姿勢への批判と、要望をキッパリと言えたのは、すごいことだと思います。
田上市長、かっこよかったぜ。




★おまけ★


夏真っ盛り。
変なジュースいっぱい!

今回はコンビニ限定発売第二弾!



bakuhatu1.jpg




ファミリーマート限定

「炭酸ボンベ」

「うまさバクハツ」のあおりで余計に不安になる一本。
危険な香りがします。

何より、レジで買うときが一番危険でした。



bakuhatu2.jpg







バーコードもバクハツしてる!!!


レジに出したら、店員さんがバーコードに気付かなくて、
「え…あれ…」とか言いながらジュースをグルグルと回してました。

バーコード読み取るときも店員さん「大丈夫なん?これ」みたいな顔してました。



飲んでみたら、

…なんか不思議な味。


なんだろう、これ。なんか知ってる味なんだけど、思い出せない…


最初は、ファンタグレープを薄くしたような味かな?とか思いながら飲んでたんですが、

途中でやっと、なんなのか気付きました!


アミノ式です!!

アミノ式を炭酸飲料にしたような味です!!


これには驚きましたね。
「うまさバクハツ」かどうかは知ったこっちゃありませんが、いろいろ驚かされました。


最近飲んだ中では、一番のおすすめです。
(サプライズ的には)



さて、なんか鋼の錬金術師の新刊が出てるみたいなんで、帰りに買って帰ろうと思います。

  1. 2007/08/10(金) 20:38:49|
  2. イラスト/カラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

代打、清原。

yakyuu01.jpg






yakyuu02.jpg






yakyuu03.jpg






yakyuu04.jpg




と言うわけで、オレは大リーガーになるべく、
仕事帰りに駅前のバッティングセンターに行って来ました。


yakyuu05.jpg



駅前のバッティングセンターは年季入ってますよ~

1ゲーム30球、300円なんですが、5ゲームにすると、1ゲームサービスで1200円でバッティングできるんです。

だから、5ゲームにしました。



yakyuu06.jpg


5ゲームだから、コインが5枚。

今時、カード式じゃないのも凄いですが、
コインのスロット部のサビ具合が何とも味が出てますね。


大リーガーを目指すオレとしましては、ここは硬球150Km/hを打ちたいところですが、

まあ、いきなりそんなの打っちゃったら盛り上がりに欠けるから、ここはまず、軟球60Km/hからスタートで勘弁しといてやります。

1ゲームづつ、球速上げてかないとね。



yakyuu07.jpg



バットを手に取ると、力がみなぎってきますね。
へいへいピッチャーへばってるぅ!!とか言いたくなりますね。

軽くスウィングしてみます。


へろろ~ん


……。


よ、よぅし!

…いざ、尋常に…


勝負!!








空振り!

空振り!

ぼてぼてのゴロ。

空振り!

ぼてぼてのゴロ。

ヒット性の当たり!(あまく見積もって)

空振り!

ホムーラン!(ホームランではない。しかし、ホームランと言ってやりたいくらい見事なフライ)

ぼてぼてのゴロ。

いいわけのきかないくらい見事なファール。

空振り!

フライ…いや、きっと外野へぼいからエラーしたね。うん。3ベースくらいだ(甘く見積もりすぎ)

ぼてぼてのゴロ。

空振り!

空振り…



1ゲーム目は、30球中、8球くらいがヒットでした(甘く見積もって)


不甲斐ない結果です…

ま、まあ、1ゲーム目だし、まだ本調子じゃないよね。
ちょっと練習が必要かな、と、もう一回60Km/hでチャレンジ!







空振り!

空振り!

空振り!

ぼてぼてのゴロ。

空振り!

ぼてぼてのゴロ。

空振り…



お、おかしい…

1ゲーム目より成績が落ちとる…


よ、よし、もう一回60Km/hで…!








空振り!空振り!ぼてぼて!空振り!ぼてぼて!もうどうしようもないくらいのファール!ぼてぼて!空振りうおおおおおおおおお!!!!!!


5ゲーム終了(結局、最後まで軟球60Km/h)

150球中、27球がヒットでした(甘く見積もって)

これでリアルにチェンジアップとかカーブとかナックルとか折り混ぜられた日にゃ、
150球中、3球くらいのヒットが出るかも怪しいね!いや、ヒットが出たら奇跡だね。

…うん。

大リーガーの夢は諦めよう。




でも、野球っていいですね。

甲子園、今年は長崎からは日大ですね。試合は12日の午後2時半からです。
相手校は石川県の星稜。松井の出身校です。燃えますね。

甲子園でオレがすっごい記憶に残ってるのは、1998年の横浜高校の優勝です。
松坂の年ですね。
あの日、オレは高1だったんですが、夏休みのさなか、美術室で絵を描きながら先輩とラジオで試合放送を聞いてたんですが、
横浜優勝が決まった瞬間、先輩が興奮のあまり、

「よし!甲子園の土を集めるぞ!」

とか言い出し、

二人で美術室の目の前の中庭の土を袋に詰め、御丁寧に袋に「甲子園の土」と書いて飾ったものです。


そういや、あの「甲子園の土」、どうなったんかなぁ。
その歳の年末までは部室のロッカーに飾られてたんだけど…




オレは自慢じゃないですが、運動音痴です。

こう見えても幼稚園~小学校低学年くらいにかけては、密かにプロ野球選手になるのが夢だったりしてました。

幼稚園の卒園の時に、なんか知らんけどみんなの前で「将来の夢」を発表せねばならなかったのですが、
その当時から自分が薄々、運動音痴である事を自覚していたオレは、
本当は「野球選手になりたいです!」と言いたかったんですが、恥ずかしくって、
そんで、つい、

「サッカー選手になりたいです!」

と口走ってました。

意味わからねーよ、幼稚園の時の俺。



当時は、西武ライオンズの野球帽をかぶってただけあって、西部ファン…つーか、清原ファンでした。(桑田も好き。巨人だけど)


まあ、そんな幼少期の淡い夢も、小学校中学年あたりを過ぎる頃にはサッパリと諦めもついて、
別にスポーツに打ち込む事も無く子供時代を過ごしたんですが(むしろ、子ども会の野球大会の時はエラー連発で年々、行きたくなくなっていった)



いろいろあって、野球も好きじゃなくなって観る事もやる事もなくなっていったのです。

そんなある日。





『代打、清原』



あれは、今も忘れない、2000年7月7日。

その時、俺は、高3で、謹慎処分中でした(何をしたかは突っ込まないでください…)
18歳の誕生日の日に謹慎くらったんですが、お陰で最悪な誕生日となりました。(自業自得だけどさ)

かな~り憂鬱な気持ちで謹慎生活していた、2000年7月7日。


巨人対中日戦。

巨人に入ってから、成績が芳しくなく、おまけに2000年は故障で二軍スタートだった清原。
幼少期、憧れていた清原。
その清原が、代打で登場した時の事です。

清原は、復活のホームランを打ちました。


最悪の気分で向かえた誕生日の憂鬱な気分は清原のバットにめり込み、そして綺麗サッパリスカッと東京ドームの客席にすっ飛んで行きました。


あの時、オレは思いましたね。

野球選手ってすごいな、と。




もうオレはなんか知らんけどその日の清原のホームランにすっげー感動して、
あの年の誕生日は最悪ではあったものの、かけがえの無い、思い出に残る誕生日となりました。





…ま、そんなこともありましたが、
未だにプロ野球とか好きな球団もないし、選手もよくしりません。
今は絵描いたりする方が好きだし、テレビもあんま見ないし。

それでも、ふと、バットを振ってみたくなる時があります。
あの日の、清原のような、憂鬱な気持ちを全てかっ飛ばすようなホームランを打ってみたくなります。


何だかんだでオレは「野球」と言うスポーツを愛してるんだと思います。


さて、明日も仕事、頑張ろうかね。





P.S

翌日は筋肉痛でした。
腕とか肩とかはそうでもないんだけど、胸筋がすっげーきしむの。
ガタガタのボロボロ。

バッティングセンター、けっこう楽しかったので、週一…は無理でも、月一くらいは行きたいと思います。




  1. 2007/08/07(火) 20:58:16|
  2. イラスト/モノクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

インチキ!ネガティブ占い!!

uranai01.jpg



 ニュースは毎朝見る
 ところで思うんだが
 占いのコーナーってあれなに

 これから眠るのに最悪とかいわれて
 結構感じ悪いんですけど

   タクシードライバー・ブラインドネス/Syrup16g




深夜で働いてたころ、よく思ってました。

朝方、仕事が終わって、寝る前にご飯を食べながらめざましテレビなんかを見ると、

"今日の占い!"

なんつって星座別に今日の運勢を教えてくれるんですが、

今から寝る俺に一体、どんな幸福と不幸が訪れるというのだろう、と。



そんなワケで本日は、占いでもやってみようかと思います。


インチキ!ネガティブ占い!!

(注:この占いは俺が某占いサイトを元にネガティブな解釈でもって、今週のあなた方の運勢を占ったものです。インチキです。本気にしないでください。でもこっちは本気です。)


さあ、8月1日~7日までのあなたの運勢は!?



おひつじ座のあなた(3/21~4/19)


運気はどんどん上昇中。のんびりしないで目標に向かって全力投球しましょう。
でも、元からたいして運のないあなたの運気がちょっと上がったところでたかが知れてるよね。
目標に向かって全力投球しても、その結果がどうあれ、かならず残念な気分になるから、今からそのショックに耐えれるように、最悪の結果を想定して臨みましょう!



おうし座のあなた(4/20~5/20)



運気下降気味。思い通りになりにくい時なので充電してチャンスを待ちましょう。
ですが、充電しすぎてチャンスが過ぎ去っていくことが予想されます。
特にあなたの場合、かなりの確率でそうなるので注意!
まあ、チャンスなんて永遠にまわって来ないけどね。



ふたご座のあなた(5/21~6/21)


運気快調。活気あふれるときなので何をやっても楽しい気分になれそう。
でも、その楽しい気分は実は錯覚です。
あとから、その時のことを振り返って「ああ、あの時はあんなに楽しかったのになんでこんな事に…」となる事態が予想されます。
楽しいからと浮かれないようにしましょう。
感情の起伏が大きければ大きいほど人はダメになります。



かに座のあなた(6/22~7/22)


どんどん運気上昇中。あなたのプラス面が表に出やすく気分も高まるでしょう。
しかし高まるだけです。
高まった結果、あなたは現実に直面し、自分が無力であることを思い知らされます。
どん底まで落ちたあなたの人生に、いくら運気が上昇しようと焼け石に水ってもんでしょう?



しし座のあなた(7/23~8/22)


ようやく運気上昇。新しい目標をたててチャレンジ精神で突っ走りましょう。
つまり、今までの目標…例えば、夢とか片思いとかその他もろもろの願望は捨て去りましょう。
もう、どうやったって叶いっこないのです。
だから、もっと身をわきまえて、自分でもなんとか実現できる範囲の新しい目標に向かってチャレンジだ!
突っ走れば涙も渇くさ乾くさ!




おとめ座のあなた(8/23~9/22)


運気快調。あなたのセールスポイントを最大限に出してみると超ラッキーかも。
あくまで「かも」です。保障はしません。
例えば、あなたのセールスポイントが「笑顔」だったとして、あなたが好きな異性の前で最大限に笑顔をふりまいたとしても、だからと言って何がどうなるわけでもありません。
もしかしたら
(なんでこいつ楽しくもないのにこんな笑ってるんだろう…キモッ!)
「おーい、みんなー!あれ見てみろよ~」ってな具合にあなたの好きな異性が友達との間であなたの噂してくれるかも!



てんびん座のあなた(9/23~10/23)



ようやく運気急騰。のんびりしないで目標に向かって思い切り行動してみましょう。
のんびりしてたら、せっかくのチャンスを逃してしまいます。
ですが、こういう「目標に向かって行動する」ってのは、コツコツとした日々の努力の結晶が物を言うので、
今までのんびりしすぎて全く行動していなかったあなたが、今がチャンスだとばかりに思い切って行動したって、結果は見えてるけどね。
ハハッ、時間が巻き戻ればいいのにね。



さそり座のあなた(10/24~11/22)



運気下降気味。思い通りになりにくいときだが、あせると何もかも空回りしそう。

ま、今に始まったことじゃないけどね。




いて座のあなた(11/23~12/21)



運気快調。せっかくの好調期なので気持ちに張りを持って着実に前進しましょう。

…闇へと向かって。




やぎ座のあなた(12/22~1/19)



運気やや下降気味。大きな発展を考えるよりゆとりを持った生活を心がけましょう。
ですが、ゆとりを持ちすぎて、路頭に迷うことになる危険性があります。
あまり、ゆとり、ゆとりと言い過ぎて、会社から
「○○くん、明日休みだけど出勤できる?」とか言われて
「いえ、ゆとりを持った生活を心がけているので無理です」などと口走ろうもんなら、もう後はご想像にお任せします。
会社からしたら、あなたの代わりなんていくらでもいるんだよ。



みずがめ座のあなた(1/20~2/18)



ようやく運気上昇。しあわせを実感するためにももう一歩努力してみましょう。
ですが、努力と言ったって、間違った方向に努力しても幸せを実感することはできません。
しかし、人間というのは常に間違った方向に努力しようとしてしまうものです。

そこで、そんなあなたのために具体的な努力の例を上げてみましょう。

ステップ① 世界について勉強する

この世界には、貧しくて満足にものを食べれない子供たちがいます。
視野を広げてください。
いかに自分が贅沢で最低な人間かを自覚しましょう。

ステップ② 断食する

決してムシャムシャと食べ物を吐き捨てるほど食べて肥えたその身体を細くするための断食ではありません。

いかに世界を勉強しても、「遠くの知らない国の知らない人が戦争に巻き込まれて死のうが俺には関係ない」と、内心考えている人、または深層心理の中ではそう考えている人ばかりです。
しかし、人は一人。他人のことなんか、本当はどうだっていいのです。
だからこそ、だからこその断食です。
断食することよって、久しぶりに食べたご飯が非常に美味しく感じられます。
衣食住がある程度保障された日本において、食べ物を食べれることがどんなに素晴らしく、幸せであるかを実感できます。
 
また、人によっては断食しすぎてもうちょっとで死ぬところだった!て人もいるかもしれません。
そんな人は「生きてること自体が幸せ」と言う事実をその身体で知ることができます。
あやまって断食しすぎて死んじゃった場合は、自己責任でお願いします。




うお座のあなた(2/19~3/20)


まだまだ運気快晴。何事も自信を強くもって積極的かつ敏速に前進してみましょう。
そして、その自信を徹底的に打ちのめされましょう。
へたにプライドがあるから、苦しいんですよ…




さて、いかがだったでしょうか。

占いってのは、信じるも信じないも人それぞれ。

神様と同じです。

神様を信じても信じなくても、きっと神様はあなたに何もしてくれません。
あなたを助けることなどしません。
あなたを助けるのは、あなた自身です。


まあ、ようするに何が言いたいかと言うと、


占いなんかで人の未来がわかってたまるかよ!






 未来は無邪気に割り振られ
 人は黙ってそれを待つ

    タクシードライバー・ブラインドネス/Syrup16g



  1. 2007/08/04(土) 20:08:57|
  2. イラスト/モノクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

居場所

kuso01.jpg


はやく家にネットひけよ!

…って話ですが、まだひいてません。
八月中にはひきたいなぁ

でも、ネットカフェ行き過ぎて、ネットカフェのポイントカードがもうすぐ最後まで行きそうなんで、それまで頑張ろうかとも思います。

このポイントカード、何個ハンコが押されたかで割引とか付くんですが、
なんかポイントカードの最後のほうは「Royal Customer」って書いてあるんです。

直訳すると「王室の顧客」

こいつは、いったい、どんなサービスが待っているのやら。

Royal Customerになるまではネットカフェ更新、頑張って続けます!



さて、今日はIさんのお話。


前のバイトの奇人・Iさんは、俺がバイト辞めた後、すぐに就職みつけてバイトを辞めました。

Iさんは、バイト辞める時、みんなから「会社辞めたらまた戻ってきてくださいね」と言われ、

「もう絶対、この店には戻ってきません!」

と、高々に宣言したと聞き及んでいます。

Iさんの、就職にかける意気込みは相当なもののようです。
バイトがすっげーきつかったせいかもしれませんが。
(Iさんは週末のピーク時、平均30分あまりで限界が来る。ウルトラマン並みにスタミナが無い)

かくして、Iさんは新たなる一歩を踏み出したのでした…

ハイ、ここ、涙するとこ。






それから約一ヵ月後。

なんか正社員じゃなかったらしくて、Iさんは会社を速攻で辞めちゃいました。
(求人ちゃんと読めよ!!)





ニートになったIさん。

大丈夫だろうか、ちゃんと飯は食べているだろうか、落ち込んでやしないか、元気でいるか、街には慣れたか、友達できたか、寂しかないか。お金はあるか、今度いつ帰る

と、みんな心配してたんですが、


この度、Iさんはバイトに復帰しました。

完全なる出戻りです。


あの時、Iさんが声高に宣言した、あの言葉。

「もう絶対、この店には戻ってきません!」

今となっては恥ずかしい…




まあ、Iさんも戻ってきたことだし、俺も久しぶりにバイト先に菓子折りもって顔を出しました。


Iさんに会うのも、むちゃくちゃ久しぶりです。

いやもう、くちゃくちゃです。

くちゃくちゃ久しぶりです。




くちゃくちゃ久しぶりに会ったIさんは、なんか太ってました。

ニート生活の影響のようです。

俺も久しぶりに、バイト先の掃除とか手伝ってみました。

エアコンフィルター清掃しました。

あー、慣れた仕事って楽だわ~
俺も戻りてー



一通り掃除をし終えて、気づきました。



kuso02.jpg



Iさんのおでこに傷が…!!

(おでこの傷より、大量の汗の方が気になって仕方ないですが、Iさんが汗噴出させてるのはいつもの事です)



「あれ?その傷、どうしたんですか?」

聞くと、Iさんは意味深に

「この傷は…話すと長いんですが…」


一体、Iさんのおでこの傷にどんなエピソードが!!?


「実は、家の台所で食器拭きを落として、拾おうとしたらぶつけました」


「………」

「…………」

「………」


みじけー!



Iさんは相変わらずでした。

でも、俺は少し安心しました。


俺がバイトを辞めて3ヶ月が過ぎ、少しずつですがバイト先にも変化が起きています。

メニューがちょっと変わったり、サービスや、料金が変わったり、何より、俺の知らない新人が入ってきてたり。


人は、常に「居場所」を探し求める生き物だと思います。

それは、学生時代のあの教室だったり、部室だったり、
人にはそれぞれ安心できる居場所が必要です。

ですが、時代は移り変わります。

7年前、確かに自分の居場所だったあの教室は、今の自分にとっては居場所でも何でもない、ただの教室です。

なぜか。

そこには、もうみんなが居ないからです。


居場所は、人と人との繋がりの中に存在します。
人の輪の中心が、居場所です。


ついこの前まで、きっと自分にとっての居場所だったあのバイト先。
少しずつですが、そこで働く人々も、変わっていきます。

自分が辞めた分、誰か新しい人が入ります。
自分のよく知る誰かが辞めた分、自分の知らない誰かが入ります。

それは当たり前のことで。

でもふと、焦燥感に駆られます。

自分の居場所が、どんどん変わっていく感覚。
自分の居場所が、居場所ではなくなっていく感覚。


まあ、バイト辞めた時点で、俺はそこで働かないのだから、そこは自分の居場所では無ですが…



だから、人は、新しい「居場所」を探します。

何度「居場所」を失っても、人はまた新しい「居場所」を探します。
新しい居場所を築いていきます。


だけど、

これはワガママなのかもしれないけど、
前の自分の居場所が、今も変わらず、そのまま居場所であってくれたなら、

こんな嬉しいことはない。

そんな風に思いました。





★オマケ★

今日のジュース!

kuso03.jpg



スポルタンX

見た瞬間にジャッキー・チェン 、ユン ピョウ 、サモ・ハン・キンポーの勇士が頭をよぎりました。

これはローソン限定商品らしいんですが、
内容は「スポーツドリンク」×「炭酸」

飲んでみたら、まんまです。

アクエリとかを炭酸にした感じ。

「美味いか?」ときかれたら、「アクエリとかを炭酸にした味」としか答えきれません。

あえて、お勧めはしません。
ジャッキーの魂をお持ちの方は、飲んでみてください。

個人的には、スパルタンXの頃のジャッキーではなく、シティーハンターのチュンリーになった時のジャッキーに近いと思いました。

  1. 2007/08/01(水) 20:39:33|
  2. イラスト/モノクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

   

プロフィール

サボテン

Author:サボテン

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。